ホーム > Special > 結婚おうちトーク > いつ、どんなきっかけで結婚したの?/結婚を決めるタイミング【#結婚おうちトーク】

いつ、どんなきっかけで結婚したの?/結婚を決めるタイミング【#結婚おうちトーク】

3月からスタートした「#結婚おうちトーク」は、ウエディングパークの新プロジェクト「#結婚はこのままでいいのか」のYouTube特別番組です。 「結婚を、もっと幸せにしよう。」という経営理念から、ウエディングパークが行った調査をもとに、モデルやタレントとして活躍中のゲスト3人が恋愛観や結婚観に関して等身大でトークします。

今回のテーマは「結婚を決めるタイミング」。「結婚を決めるタイミングってあった?」「結婚を決める時、誰かに相談した?」「今のパートナーと結婚して良かった?」などなど、実際のエピソードを元に大盛り上がり♪どんなトークが繰り広げられたのでしょうか!?

YouTube番組はこちら→いつ、どんなきっかけで結婚したの?/結婚を決めるタイミング【#結婚おうちトーク】

彼のお母さんの「いつ結婚するの?」が決め手に

結婚おうちトーク結婚を決めるタイミング_1.png
向かって左から吉木菜香、信太美月、原田ゆか


信太美月(以下、みづき):今回のテーマは「結婚を決めるタイミング」です!
吉木菜香(以下、さいか):なるほど!
原田ゆか(以下、ゆか):結婚を決めるタイミング!
みづき:さいちゃんにしか聞けないじゃん!どうでした?
さいか:私は将来的に「結婚出来たらいいな」って思ってたけど、彼は全く結婚願望がなかったの。でも私もすぐにってわけじゃなく、付き合っていく中で一緒に住むようになったり、将来の話をするようになったり、お互いの親に会うようなったりで、「この人だな」ってなって。普段生活してる中で、「優しいな」「穏やかだな」「結婚するんだったらこの人がいいな」っていうのは思っていたかも。だから絶対この出来事!みたいなのはなかったかな。

結婚おうちトーク結婚を決めるタイミング_2.png

ゆか:自然な流れでなったんだ!
みづき:私たちはコメントできないですからね(笑)
ゆか:彼は色々考えてくれてたのかも。「これくらいには…」ってもしかしたら…。
みづき:同棲するって流れがあって、ずるずるするのも申し訳ないし、俺も好きだし、いつか結婚するなら今でいいか!って思ったんじゃない?
さいか:あとは、彼の実家に行った時に、彼のお母さんが「いつ結婚するの?結婚しなさい!」ってプッシュしてくれて。彼的には、ちゃんとしなきゃ!みたいになったのかな。「より(結婚を)意識し始めた」っていうのは言ってたかも!
みづき:一番いい形ですね!
さいか:ありがたい。
ゆか:確かに、お母さんに言ってもらえるのは、いい!本当にいいタイミングでね!

「何歳で結婚したい?」「子どもは欲しい?」、結婚前にパートナーと話し合った?

みづき:ウエディングパークが調査した「結婚を決めるタイミング」の実態調査を見てみましょう。まずは、「パートナーと交際中(婚約前)に、二人の将来について話し合う機会はありましたか?」調査結果こちらです!

1_パートナーと交際中に、二人の将来について話す機会はあったか。.png

みづき:みんな結構、話してますね!
ゆか:話すよね。
さいか:自然な流れでそうなるよね。
みづき:自分たちのことだから。その間に、一人暮らしの家の更新があるとか、転職するとか。
ゆか:「更新話」、結構聞くね。
さいか:「一緒に住んじゃおう」とか。
みづき:家賃ももったいないし、みたいなカジュアルなところから意識していくものなのではないでしょうか。
さいか:たしかに!そんな重い話ではなく「将来子ども何人欲しい?」とか「子どもの名前何にする?」とか。
みづき:ちょっとした「いちゃつき」だよね!
さいか:そう!「子どもとかまだ考えてない」ってなったら「結婚はまだ考えてないんだな」とか分かるけど、そこで目をキラキラさせて話してくれたら、結構(結婚を)ポジティブに考えてる人なんだな、って思うよね。
ゆか:話すって大事だね。
みづき:話し合うの大事ですね!

結婚おうちトーク結婚を決めるタイミング_3.png

みづき:では、具体的なエピソード見てみましょう!
---------------------------------------------------------------
「どんなところで暮らしたいか、私の仕事はどうしたいか、子供とどんな距離感の親になりたいかなど、自分がイメージしていることを話した(30代前半)」
「何歳くらいで結婚したいか、何人くらい子どもが欲しいか、仕事を続けるかどうかなどを話した(20代後半)」
「結婚のタイミングについて話し合った。タイミングがわからないので貯蓄がいくら貯まったら結婚しようかという現実的な話をしていた(30代前半)」
---------------------------------------------------------------
みづき:そういうのもいいかもね。
ゆか:さいちゃんも話していたけど、現実的な結婚が夢物語だけじゃなくて、色々2人で話してっていうのを聞いててそういうことか!って思った。
さいか:旦那さんが同い年だから結婚とまではいかなくても、2人で「どこに住む?」とか「どのタイミングで引っ越す?」ってなった時に、お金はもちろんかかる。その時に、折半にするのか、旦那さんが多く出すのかとかいう話になり、じゃあ貯金とか…って話になって、2人の貯金を始めた。別れたら戻して、別れなかったら将来のために使えるし、貯金しといて損はないかなっていう。
みづき:素敵!「いくら貯まったら引っ越そうね」とか「旅行いこうね」とか。

結婚おうちトーク結婚を決めるタイミング_4.png

結婚を決める時、誰かに相談した?

みづき:続いては、「現在のパートナーとの結婚を決める際、友人や家族に相談をしましたか?」の調査結果です。

2、パートナーとの結婚を決める際、友人や家族に相談したか。.png

みづき:「はい」が30%、「いいえ」が63%!
さいか:意外と少ない?
ゆか:もう少し話してるかと思った!
みづき:最後は自分が決めるというところはあるかもしれないけどね。
さいか:最後は自分だからね。
みづき:でも意外。

---------------------------------------------------------------
「結婚自体に不安があったため、周りから見ても合っているかどうか、相談した(30代前半)」
---------------------------------------------------------------
ゆか:結婚相手と自分が?
みづき:結婚生活っていうもの自体が未知だから、不安だったんじゃないかな?でも自分は付き合ってて好きで、視野が狭くなってるかもしれないから、友達に「今の彼大丈夫かな?幸せになれるかな?」って、周りに聞いたんじゃない。

---------------------------------------------------------------
「仲の良い友人と会ってもらい、相手の事を実際に見てもらった上で結婚相手に相応しいか相談した(30代前半)」
---------------------------------------------------------------
みづき:自然なことだよね。
さいか:安心というかね!彼と出会う前から自分をよく知ってくれている友達に、会わせた時に「え…」って言われたらちょっとね。
みづき:自分も喜べないしね。
ゆか:すごい好きで本当に結婚したいと思ってて、でも友達に否定されたらどうするんだろうね?
みづき:相談しないのかな?
ゆか:どこかで後押しが欲しいと思って?
さいか:そうなんだと思う!
みづき:この子にだったら言っても応援してくれるっていう。
さいか:やっぱり話聞いて欲しいだけというか、「大丈夫だよ!」って言って欲しいだけの時もあるから。
みつき:背中押してほしいだけって時もあるだろうからね。でも本当に会ってみて「え…」ってなっちゃたら、それはまた考えないといけないね!それでも本当にその人と結婚したかったら、きっとするだろうし。
さいか:自分の幸せだからね。

結婚おうちトーク結婚を決めるタイミング_5.png

実際、結婚してよかった?

続いては、「現在のパートナーと結婚をして良かったと思いますか」の調査結果はこちら!

3_現在のパートナーと結婚をして良かったか。.png


みづき:94%! みんな幸せなんだね!
ゆか:そうだよね、したくてしてるんだもんね。
みづき:「わからない」が2%で、「思わない」、「どちらかと言えば思わない」が3.2%。
ゆか:こんなこと言ったらあれだけど、この人と結婚して一生一緒にいることが絶対的な運命でない可能性もあるわけじゃない?だからそれは思わないとかもあるしね。いつでも心がハッピーでいることが大事だね。
さいか:ただ結婚をしたいだけなのか、その彼とだから結婚したいのかで違うなって思ってて。「“結婚”と結婚しちゃう」と、後から何か問題が起きた時に立ち向かえない気がする。

結婚おうちトーク結婚を決めるタイミング_6.png

ゆか:結局違う方に心が向いて嘘ついて、こっちも苦しい、相手に嘘をついてまた苦しい。苦しい苦しいで、負の連鎖になっちゃうよね。
みづき:すごい、深い話になってきた。次のコメントがありますね。

---------------------------------------------------------------
「交際期間が長く、節目の10年記念だったので(20代後半)」
「同棲を始め、お互いがありのままでいられたことと、お互いの仕事に落ち着きが出て結婚出来る状態になったから(20代後半)」
---------------------------------------------------------------
ゆか:10年、すごいね!
みづき:やっぱり仕事のタイミングはあるよね!なんか大きいプロジェクトとかが忙しい時だったら今はちょっと待ってくれよ!とか思うかもしれないし、大事だと思います。

---------------------------------------------------------------
「自分の素をだせる人で、交際中無理なく過ごせて楽だと思ったから(30代前半)」
---------------------------------------------------------------
さいか:大事!
みづき:私、これで失敗したことあります。完璧な自分を演じてるつもりはなかったんだけど、すごい頑張りすぎちゃって!
さいか:良く思われたいしね。
みづき:毎日ご飯フルコース作りますみたいに手料理したり、掃除も苦手なんだけど、ちょっとだけきれいにしようとしたりとか。可愛くいよう、好きだから頑張る!みたいな。「お風呂も毎日ちゃんと入らないとだめだよ!」とかお母さんみたいになっちゃったことがあって。自分も疲れちゃったし、彼も完璧でいなきゃいけないプレッシャーというか…。最終的には釣り合わないよって言われちゃったの。
さいか:なるほどね。
みづき:もっと本当はだらけた人間なんですけど!って思ってたけど。
さいか:みづきがちゃんとしすぎて、俺無理ってこと?
みづき:そうそう!僕にはもったいなさすぎますみたいに言われたことがあって。ありのままでいられることというか、自分の良くない部分もさらけ出せて、それを許せる心をお互い持てたら、多分結婚できるんじゃないかなって思ってるけど。

結婚おうちトーク結婚を決めるタイミング_7.png

全6回の「結婚おうちトーク」どうだった?


みづき:とゆうことで今回のテーマ「結婚を決めるタイミング」だったけど、結構意外な調査結果もあったね。
ゆか:いろんな意見があって面白かった!
みづき:(結婚おうちトーク)全6回、参加してみてどうだった?
さいか:でもやっぱり、ゆかちゃんが学んだことと言えば…?
ゆか:コミュニティ内恋愛からの結婚!もう素晴らしいなって。さいちゃんの話聞いて本当に素敵って思った!スムーズ!色んなことが!ひとめぼれ婚も素敵だし、全部良いんだけど、自分が出会って幸せにいけばね。
みづき:「初恋・ひとめぼれ」、「コミュニティ内恋愛」、「愛情表現」、「ラブレター」、「プロポーズ」、最後は「結婚を決めるタイミング」だったけど、全部通して新しい発見とか学びはありましたか?
ゆか:さいちゃんに私たちが学ばせてもらったからね!みづきはどうだった?
みづき:多分恋愛観も結婚観も、人それぞれのものがあって、どれもきっと正解だし、間違いとかはないと思うので、私たちも色んな感性を学びながら自分の感性を磨いていけたらいいなって思いました。さいちゃんありがとうございます!
さいか:とんでもございません!

結婚おうちトーク結婚を決めるタイミング_8.png

さいか:結婚歴浅く数カ月なのであれだけど、私は、いつか結婚したいな~ってなって親に挨拶行ったり入籍いつにする?って着々と進んで、本当に結婚するんだってなったときに、一瞬大丈夫かな?って不安になった。
みづき&ゆか:マリッジブルー?
さいか:ずっと一緒にいたいって思ってる人だから、結婚したいって思ったけど、彼にってよりは自分が奥さんとしてうまくやってけるのかなとか、子供が産まれた時に良いお母さんになれるのかな?とか、急に不安かも!みたいに思ったんだよね。でも、深く考えすぎてもやっぱよくないなと思って。
みづき:たしかに、深くプレッシャーとか感じずにね。
さいか:そう!単純に彼が私と結婚したいって思ってくれて、私もしたいと思ってしたで別に良いんだ!みたいな。別に2人の価値観だから、周りから良い夫婦だとか思われる必要もないし、自分たちが自分たちで考える幸せだったら良いなって思って、あ、大丈夫だって思えた!だから今新婚としてすごく幸せ!
ゆか:わ~言えないよ、まだ~。そんなの、すごいね。
みづき:本当に、さいちゃんの言ってた通りゴールじゃないから、通過点として一緒に歩んでいける人が私たちも見つかると良いですね。
ゆか:結婚相手いないのに不安になってたわ!
みづき&さいか:(笑)
みづき:いないのにマリッジブルーこないで!笑
ゆか:マリッジブルーきてた!
さいか:結婚歴浅く数カ月なのであれだけど、私は、いつか結婚したいな~ってなって親に挨拶行ったり入籍いつにする?って着々と進んで、本当に結婚するんだってなったときに、一瞬大丈夫かな?って不安になった。
みづき&ゆか:マリッジブルー?
さいか:ずっと一緒にいたいって思ってる人だから、結婚したいって思ったけど、彼にってよりは自分が奥さんとしてうまくやってけるのかなとか、子供が産まれた時に良いお母さんになれるのかな?とか、急に不安かも!みたいに思ったんだよね。でも、深く考えすぎてもやっぱよくないなと思って。
みづき:たしかに、深くプレッシャーとか感じずにね。
さいか:そう!単純に彼が私と結婚したいって思ってくれて、私もしたいと思ってしたで別に良いんだ!みたいな。別に2人の価値観だから、周りから良い夫婦だとか思われる必要もないし、自分たちが自分たちで考える幸せだったら良いなって思って、あ、大丈夫だって思えた!だから今新婚としてすごく幸せ!
ゆか:わ~言えないよ、まだ~。そんなの、すごいね。
みづき:本当に、さいちゃんの言ってた通りゴールじゃないから、通過点として一緒に歩んでいける人が私たちも見つかると良いですね。
ゆか:結婚相手いないのに不安になってたわ!
みづき&さいか:(笑)
みづき:いないのにマリッジブルーこないで!笑
ゆか:マリッジブルーきてた!
さいか:結婚歴浅く数カ月なのであれだけど、私は、いつか結婚したいな~ってなって親に挨拶行ったり入籍いつにする?って着々と進んで、本当に結婚するんだってなったときに、一瞬大丈夫かな?って不安になった。
みづき&ゆか:マリッジブルー?
さいか:ずっと一緒にいたいって思ってる人だから、結婚したいって思ったけど、彼にってよりは自分が奥さんとしてうまくやってけるのかなとか、子供が産まれた時に良いお母さんになれるのかな?とか、急に不安かも!みたいに思ったんだよね。でも、深く考えすぎてもやっぱよくないなと思って。
みづき:たしかに、深くプレッシャーとか感じずにね。
さいか:そう!単純に彼が私と結婚したいって思ってくれて、私もしたいと思ってしたで別に良いんだ!みたいな。別に2人の価値観だから、周りから良い夫婦だとか思われる必要もないし、自分たちが自分たちで考える幸せだったら良いなって思って、あ、大丈夫だって思えた!だから今新婚としてすごく幸せ!
ゆか:わ~言えないよ、まだ~。そんなの、すごいね。
みづき:本当に、さいちゃんの言ってた通りゴールじゃないから、通過点として一緒に歩んでいける人が私たちも見つかると良いですね。
ゆか:結婚相手いないのに不安になってたわ!
みづき&さいか:(笑)
みづき:いないのにマリッジブルーこないで!笑
ゆか:マリッジブルーきてた!
さいか:結婚前、「いつか結婚したいな」って思っていて、実際に親に挨拶行ったり、入籍いつにする?って着々と進んで、本当に結婚するんだってなったときに、一瞬大丈夫かな?って不安になった。自分が奥さんとしてうまくやっていけるのかなとか、子供が産まれた時に良いお母さんになれるのかなとか…。でも、深く考えすぎてもやっぱ良くないなと思って。
みづき:たしかに、深くプレッシャーとか感じずにね。
さいか:単純に「彼が私と結婚したいって思ってくれて、私もしたいと思って(結婚)した」で良いんだって。2人の価値観だから、周りから良い夫婦だとか思われる必要もないし、自分たちが自分たちで考える幸せだったら良いなって思って。だから今、結婚してすごく幸せ!
ゆか:すごい!すごいね!
みづき:さいちゃんが言ってた通り(結婚が)ゴールじゃないよね。
ゆか:結婚相手いないのに不安になってたわ!(笑)

結婚おうちトーク結婚を決めるタイミング_9.png

みづき:色々調査結果を見てきたけど、これもっと聞いてみたいとか、これ調査してほしい!とかある?
ゆか:私は国際結婚!今多いじゃん?それの本当に離れたところに住んで結ばれるまでとか!
みづき:どっちに住むんだとかね?
ゆか:そうそう、東京五輪とか開催されたらもっと海外の人と触れ合うことも増えて…もしかしたら自分も…って思ったら、知りたいなって!
さいか:私は旦那さんの好きなところみたいな、みんなのほっこりしたノロケが聞きたい!どういう時に好きって感じるとか。
みづき:私も結構ノロケが聞きたいんですよ。どうやってプロポーズされたとか、シチュエーションとか!さいちゃんの聞いてときめいたでしょ?だから夢を膨らませるためにも聞いてみたい!ウキウキしたい。
さいか:意見聞いて「いいな!」ってキュンキュンするもんね。
みづき:あとはもっと先の話だけど、出産とか。
さいか:気になる!
みづき:そういうことについても多様性の時代だから、時期だったり…色んなカタチがあるんじゃないかな。みんなの考えを聞きたいなと思いました!

結婚おうちトーク結婚を決めるタイミング_10.png


(文/企画編集:ウエディングパーク)

【関連記事】
【「結婚を決めるタイミング」に関する実態調査】 8割以上がパートナーと婚約前に「結婚」を意識した会話をしていた 「居住地」「家族構成」「お互いの仕事」について話すカップルが多い傾向 ~「令和元年婚で印象的だったカップルランキング」1位山里亮太&蒼井優~
https://kekkon-ashita.weddingpark.co.jp/899/

関連記事