ホーム > Special > 結婚おうちトーク > 逆プロポーズって、どう?/プロポーズ【#結婚おうちトーク】

逆プロポーズって、どう?/プロポーズ【#結婚おうちトーク】

3月からスタートした「#結婚おうちトーク 」は、ウエディングパークの新プロジェクト「#結婚はこのままでいいのか」のYouTube特別番組です。 「結婚を、もっと幸せにしよう。」という経営理念から、ウエディングパークが行った調査をもとに、モデルやタレントとして活躍中のゲスト3人が恋愛観や結婚観に関して等身大でトークします。

今回のテーマは「プロポーズ」。「プロポーズは男性からするもの?」「憧れのプロポーズはある?」「プロポーズされるためにアクションした?」などなど、実際のエピソードを元に大盛り上がり♪どんなトークが繰り広げられたのでしょうか!?

YouTube番組はこちら→逆プロポーズって、どう?/プロポーズ【#結婚おうちトーク】


プロポーズを女性からする「逆プロポーズ」って、どう?

結婚おうちトープロポーズ_1.png
向かって左から吉木菜香、信太美月、原田ゆか


信太美月(以下、みづき):今回のテーマはプロポーズ!
吉木菜香(以下、さいか):おお~!
原田ゆか(以下、ゆか):ついにきたよ~さいちゃんから(話を)引っ張りだす!
みづき:どんなプロポーズか聞いたしね!
ゆか:お手紙のやつ!(※詳細は前テーマの「ラブレター」をチェック)
さいか:お手紙を5~6枚読んで、最後に「結婚してください」ってね。
みづき:これ婚約指輪?
さいか:結婚指輪で、また(婚約指輪は)別なんだけどね。パカってされたときに、「あれ?この時、女の子ってなんて言うっけ?」って一瞬わからなくて。「喜んで!」って言いそうになったけど、それは居酒屋だよなって思った。しかも、プロポーズがお手紙5~6枚で、友達として出会ったときの印象から、付き合って一緒に住むまでとか全部書いてあって長かったのね。だから、「パカ(指輪を開く音)」ってされた時に、「あれ、私は一言だけでいいのか?」って一瞬分からなくなっちゃったけど、「お願いします!」って言ったんだ。

結婚おうちトープロポーズ_2.png

みづき:お手紙だからね。「はい!」って感じじゃなくてね。
ゆか:いいね~。

みづき:では、ウエディングパークが調査した「プロポーズ」の実態を見ていきましょう!
まず、はじめは「プロポーズは男性からするものだと思いますか?」調査結果はこちらです。

01_プロポーズは男性からするものだと思いますか.png

みづき:「女性からしても良いと思う」が40%!、「そう思う」は30%くらいいるね。
みづき&ゆか:「強くそう思う」があるよ!
みづき:半数くらいはそう思うんだね。こだわりのない人が10%くらい。そんなにこだわりない人を含めたら半々だね!
ゆか:今結婚してる人の調査だもんね。
さいか:全然女性からしても良いよね。
みづき:なぜ「逆プロポーズ」がありなのか、見てみましょう。


【なぜ?逆プロポーズが“アリ”な理由】※コメント欄より抜粋

---------------------------
・最近は草食男子が多いので、モタモタしているとタイミングを逃すと思う(30代前半)
・待っていたら、いつまでたってもプロポーズしてくれない人も多そうだし、脈が無かったら次の男を探したいから(30代後半)
----------------------------
ゆか:肉食女子だね!
さいか:がつがつ系だね!
みづき:でも30代の方だし、女性は時期もありますからね!

結婚おうちトープロポーズ_3.png

----------------------------
・相手が、自分から言えない「受け身」な男性だったり、ズルズルと長く交際している場合、女性から言ってもいいと思う。女性ばかり「受け身」になる必要もないし、女性からしても素敵だと思う(20代後半)
・最近は草食系男子もいて、逆に肉食系女子もいるのでどちらからプロボーズしてもいいと思う。ジェンダーレスの時代だと思う(20代後半)
・昔と違い、男性の家に嫁ぐというより、2人で新しい家庭を築く形が多いし、共働きも多いので、男性が主導権を握る必要はないと思う(20代後半)
----------------------------

さいか:多様化の時代だよね!
ゆか:なるほどね~。
みづき:されたいとは思うけど、絶対そうじゃないと、とは思わない。普通に話し合いで「そろそろする?」とか、カジュアルな感じでも全然素敵だと思う。
さいか:全然良いと思う!
ゆか:そっか、私は言ってほしいかな。

結婚おうちトープロポーズ_4.png

さいか:やっぱり女として生まれたからには、プロポーズは男性からされたいとは思うよね。
みづき:その前に私が結婚したくなっちゃったら言うかもしれない。
さいか:言いそう!「結婚しちゃう?」って!
ゆか:いつものトーンでコーヒー淹れながら言いそう。
みづき:「今したい!」と思ったら言うと思うけど、「向こうがプロポーズしてくれそうかな?」って思えていたら、我慢して様子をみるかもしれない。
ゆか:でも、全然言える?
みづき:言っちゃうかもしれない!
ゆか:そうか~。

結婚おうちトープロポーズ_5.png

憧れのプロポーズって、どんなの?

みづき:どんなプロポーズされたいとかある?
ゆか:2人で旅行とか行った「思い出の場所」で言われたい願望はちょっとある!それか日常で、お家でご飯食べながら言われるとか。海とかでも言われたいかな!理想は全然あるよ!いっぱいある!
みづき:どのパターンも素敵だよね!
さいか:私が想像していたプロポーズは、付き合って「好き好き!この人と結婚したいな!」って思っていたら突然、彼がパカッて「結婚してください!」みたいなのだったけど、現実はそうじゃなくて。現実的なことを考えたり、親に紹介したり…もう結婚するんだよね?みたいなのがお互いに出来てきていて。若い時に思い描いていた「突然!嬉しい!」みたいなのではなかった。ずるずるしちゃうのが嫌だから、女性の方が現実的に考えて「どう考えているの?」とか探り出して、「じゃあ、結婚しよっか!正式なのは後日!」みたいな。

結婚おうちトープロポーズ_6.png

みづき:じゃあ、最初からイエスというのは決まっている?
さいか:そんな気がする。キラキラキラ~ってしてる人もいるかもしれないけど、まあそうだよねっていう流れな気がした。
ゆか:めっちゃ、夢見てるわ~!

みづき:まだされたことない身としては突然くるのかな~って!。でも今まで付き合ってた彼には「結婚どうする?」とか言われたことある?「俺いつぐらいにしたいな」とか。
ゆか:「結婚どうする?」とか「俺は〇〇にしたい」とかは言われたことないけど「結婚のことを考えて、一緒にいる」って言われたことはある。
みづき:結婚を前提にお付き合いしたいです、みたいなね。
ゆか:でも、その時私が結婚に対して全然興味がなかったから、逆にそれがプレッシャーに感じちゃった。この先もこの人と…?って!
さいか:大丈夫かな、とか?
みづき:このまま一緒にいるの失礼じゃないかな、とか?
ゆか:そうそう。でもそれは本当に若い時だったから、この年齢になって、もしそういう人が現れて言ってくれたら嬉しいかもしれない!

結婚おうちトープロポーズ_7.png

プロポーズって、やっぱり必要?


みづき:続いて、「結婚に至るまでに、プロポーズは必要だと思いますか?」の調査結果です。

02_結婚に至るまでに「プロポーズ」は必要だと思いますか.png

みづき:「必要だと思う」、「どちらかと言えば必要だと思う」、ほぼ100%だね!
さいか:それはされたいよね、プロポーズ。
みづき:一生に一回だからね。
ゆか:…うーん、結婚ってなに!?

結婚おうちトープロポーズ_8.png

みづき&さいか:待って~!(笑)
ゆか:これだけ、ほぼ100%の人が思うってすごくない…!?
みづき:誰が決めたんだろうね、プロポーズって。
さいか:どれをプロポーズととるのかもあれだよね。
ゆか:妄想の中で色々考えてたけど。
さいか:ちょっと分からなくなるよね。
ゆか:とらわれてない人もいるじゃない?結婚という概念に。
みづき:事実婚とかね。でもきっと「ゆるっと一緒にいる」ってよりかは、「あなたと一緒に生きていきたいですよ」っていう意思表示があった方が嬉しいよね。
ゆか:それってある意味プロポーズなのかな?
みづき:そうだと思うけどな~。「結婚してください。(パカっ)」だけがプロポーズだと思ってないことも含めて、重要なことだなと思いますけど。

みづき:プロポーズエピソードをもらっています!

----------------------------
・駅でたまたますれ違った人にひとめぼれされ、その人がたまたま友人の知り合いだったので、その場で「ひとめぼれしました。結婚してください!」…で、結婚しました(30代前半)
----------------------------
さいか:これがまさしくひとめぼれ婚じゃない?

結婚おうちトープロポーズ_9.png

ゆか:「0日婚」的な?
さいか:それはすごいね。
みづき&ゆか:すご~い!
みづき:「いえいえ、一回お付き合いしましょう」って言ったかも分からないけれども。
ゆか:うん、結果としてのちに結婚したのかもね。
3人:すごいね~!
みづき:その日にプロポーズってそれこそビビビですよ!
ゆか:相当だよ~。

----------------------------
・私が一人暮らしをしていた時に彼が泊まりに来ていて、お風呂から上がったらキャンドルでハートの形をつくって待ち構えていました(笑)(20代後半)
----------------------------
3人:ロマンチック~!
さいか:焦っただろうね、「今シャワーの音消えたけど!急げ急げ!」みたいな。ドキドキしたよね、きっと。
みづき:「お布団焦がさないように!」みたいなね。それを考えてやってくれてるのが愛しいよね!
ゆか:その過程がね。
さいか:「あつっ!」とか、かわいい。
ゆか:ゆっくりお風呂入ってあげよ~、みたいな!
みづき:気付いてたらなっちゃうよ。

結婚おうちトープロポーズ_10.png

----------------------------
・付き合って2年の記念日に彼に旅行に誘われた友達。結構いい旅館を取ってくれたのでこれはプロポーズ!?…と思いきや何もなく朝を迎えたそう。朝食バイキング中、彼から「今日は何したい?」と聞かれ「区役所に行きたい」と答えたそうです。無事結婚しました!(30代前半)
----------------------------
さいか:逆プロポーズだね!でもこれはどうなんだろうね?彼は泊まった日は、プロポーズのタイミング逃しちゃったけど本当はしようとしてたのか…どっちなんだろうね?タイミングなかった、みたいな?
ゆか:本当は後に言うつもりだったのかな?
みづき:かもね。旅行終わって、家着いてからとか。だとしたら言いたかったかな?関係性を考えると、もちろん結婚しようとしている…。
ゆか:考えてはもちろんいるよね。でも、(プロポーズは)特に、って思ってたかもね!
みづき:友達でもいたよ!そろそろだからって、誕生日かな?記念日かな?って期待してワクワクしてて、「誕生日じゃなかったんだけど~」って不安になったりしてた。そういう大事な日とか大事な場所とかは意識しちゃうかもね。
さいか:「今日かな?」みたいなね。
みづき:さいちゃんも「今日かな?」って思ったんでしょ?
さいか:「クリスマスかな?」とか思ったけど「あれ?ちがうの?」とかはあったなぁ。なんでもない日だったから、私は。
みづき:でも旅行だったら、それが思い出になるよね!
さいか:付き合ってから初めて、告白される前にデートしてたところに行って…。
みづき&ゆか:う~ん!思い出の場所だ!
ゆか:もう理想なんですけど。詰まってるよ~!
みづき:ロマンチックなことをやりたい人だったらやればいいし、恥ずかしいって人はお家で「結婚しよう」って言ったり、それでも大事なプロポーズだよね!

結婚おうちトープロポーズ_11.png

「プロポーズ待ち」の時、自分からアクションを起こす?

みづき:次は、「パートナーからの『プロポーズ待ち』状態の時に、プロポーズしてもらえるよう何かアクションを起こした経験はありますか?」調査結果こちらです!

03_パートナーからプロポーズをしてもらえるよう何かアクションを起こした経験はありますか.png

みづき:半分!
さいか:あるだろうね!アラサー女子とかだったら特にね。
みづき:それちょっとあからさますぎない?
ゆか:でも言わない?
さいか:あるあるある!
みづき:プレッシャーになりそうだね。
さいか:「私と結婚考えてる?」とか。
ゆか:それも聞くんだ!「結婚式どこにしようか?」「子ども何人ほしい?」「お母さんとお父さんに会わせて!」とか?
さいか:「会わせて」は、たしかに。
みづき:逆に「会って」だったらまだ言いやすいけどね。「会わせて」はちょっと…。
さいか:プロポーズしてもらえるように…とか期待してではないけど、私の場合は、私の両親に会って、彼の両親の実家に挨拶しに行って、自然な流れで(結婚することに)なったから、「結婚を考えてくれているんだな」と思ったかも。同棲するってなった時に「この歳で同棲するってことは、(結婚を)考えてくれてるのかな」みたいな。
ゆか:みんなどんなアクションを起こしてるんだろうね?
みづき:この歳になったら思うんだろうけど、今まではそんなに結婚したいって思ってなかったから、アクションってなかったかも。
さいか:みんな何してるんだろうね?

結婚おうちトープロポーズ_12.png

「経験者談!どんな「プロポーズアシスト」をした?」
----------------------------
・まず「この先誰かしらと結婚したいって願望はある?」と聞いて意思を確認。その一年後に「私との将来はどう考えている?」と質問した(30代後半)
----------------------------
さいか:もう聞いちゃうんだ!
ゆか:わかりやすいね!
みづき:1年2年って経ってるんだったら、そりゃ聞いちゃうよね。

----------------------------
・クリスマスに結婚式場の前に連れて行き、ここで結婚式がしたいと伝えました(30代後半)
----------------------------
ゆか:ほら!結婚式場の!
みづき:あったあった!
さいか:でもかわいいね!

----------------------------
・「結婚する気はあるのか」と、割としつこく聞いた。また、「自分は◯歳までに結婚したい」という理想を話した(20代後半)
----------------------------
ゆか:これはいいかもね!
さいか:2人で将来の話をするってなった時にはね。
みづき:「30歳くらいで結婚したいです」って言った時に、「俺は仕事バリバリこの先もしたいし、40歳かな」って時は早めに伝えて欲しい!自分の人生計画を話しておくのは良いかもしれない。
ゆか:それでね、もう違うなって思ったら。
みづき:「それでもあなたが良いです!」って、思えるくらい好きだったら、応援したいってなるかもしれない。そうじゃなかったら、どっちかが譲らないといけないわけだから「あなたはあなたで頑張って欲しい」ってね!それこそ20歳くらいで言われたら「私しばらくは結婚する気ないんです」って、こっちがプレッシャーになっちゃうから、その時期と気持ちのバランスが大事なのかもしれないね。

結婚おうちトープロポーズ_13.png

ゆか:ね~。
みづき:直接的な「結婚」といワードのアシストじゃなくて、「料理作るね!」とか、家庭的な部分を見せていくアシストの方が良いかもしれないね。
ゆか:胃袋掴むだね!
みづき:落ち着くな~とか、落ち込んでる姿も見せれるなっていう安心感。安定感というか信頼を深めていく方が、近道になりそうだよね。まあまだプロポーズされたことないから分からないんですけど!(笑)
ゆか:そうだね!これからの勉強になるね。みづきの言う通りだよ~!

みづき:じゃあ、これを踏まえて、やりますよ!今回は色んな調査結果があったけど、ゆかとさいちゃん「逆プロポーズがアリか?ナシか?」教えてください!せ~の!

結婚おうちトークプロポーズ_14.png

みづき:ゆかさん「ナシ」ですか!?
ゆか:言えない!勇気出ないかも!
さいか:そっちね!すること自体は良いけど勇気が出ない?
ゆか:好きだって思いは伝えるけど「結婚してください!」までは性格的に言えないかも!待っちゃいそう。
さいか:全員ではないけど、男性ってなにかと後回しにしちゃう人が多いのかなって。だから「結婚しちゃうよ!」ぐらいの感じで女性が引っ張っててもいいのかなって!
みづき:関係性によるけど、例えば女性の方がすごい年上だったら言ってもいいと思うし…でも、逆に年上の女性だったら男性に言ってほしいかも?ごめんなさい!前言撤回!そのシチュエーションだったら逆に言ってほしいかもね!君はまだまだ楽しいことあるよって、女性の方は結婚させちゃったらかわいそうだなって思うかもしれない。じゃなくて「僕は君と生きていきたいんだ!」って言ってくれたらすごい嬉しいなぁとは思う。こっちが「もう私30歳手前よ!」みたいにプレッシャーかけるんじゃなくて、その場合は言ってほしいかな。うん、関係性によらないな!好きだったら言えば良い思う!
さいか:まとめたね!好きだったら全然「アリ」。結婚はゴールではなくスタートだと思うから、これから先何十年と一緒にいるうえで色んな節目があるじゃん?子どもが生まれる、成人するとか、どっちかが病気になるとか、色んな節目があるから、もう女性から「いっちゃおう!スタートスタート!イェイ!」みたいな感じでもいいのかもね。そこから始まるから、いちいちこだわってたら疲れちゃう!あ~私の思い通りにしてくれなかった~ないわ~て思ってたら大変なことになる!

結婚おうちトークプロポーズ_15.png

みづき:そうだね~いい意味で期待しすぎずに、カジュアルに、お互い平等に、思った方が行動しても良いんじゃないかという私たちの考えですね!でも待ってるのもすごい素敵だよ!
さいか:全然いいと思う!
ゆか:そうね~。
さいか:だってプロポーズされたいって夢じゃん!?女性としての夢だからそれを叶えてくれる男性は素敵だよね?
みづき:いると思う、良い人見つかんないかな!
ゆか:頑張ります!

(文/企画編集:ウエディングパーク)

【関連記事】
【「プロポーズ」に関する実態調査】 女性の約4割が「逆プロポーズは“アリ“」! タイミングを「逃したくない」「待っていられない」 ~逆プロポーズをして電撃結婚しそうな女性芸人ランキング!1位 渡辺直美~
https://kekkon-ashita.weddingpark.co.jp/766/

関連記事