ホーム > Special > ラブレターでの告白、アリ?ナシ?/ラブレター【#結婚おうちトーク】

ラブレターでの告白、アリ?ナシ?/ラブレター【#結婚おうちトーク】

3月からスタートした「#結婚おうちトーク 」は、ウエディングパークの新プロジェクト「#結婚はこのままでいいのか」のYouTube特別番組です。 「結婚を、もっと幸せにしよう。」という経営理念から、ウエディングパークが行った調査をもとに、モデルやタレントとして活躍中のゲスト3人恋愛観や結婚観に関して等身大でトークします。

今回のテーマは「ラブレター」。「ラブレター書いたことある?」「ラブレター憧れる?」「ラブレターもらったことある?」など、実際のエピソードも踏まえて、ラブレターにまつわる話が繰り広げられました。さあ、3人はラブレターをどう思っているのでしょうか!?

YouTube番組はこちら→ラブレターでの告白、アリ?ナシ?/ラブレター【#結婚おうちトーク】

ラブレター、もらったことある?

結婚おうちトークラブレター_1.png向かって左から吉木菜香、信太美月、原田ゆか

信太美月(以下、みづき):今日は「ラブレター」がトークテーマになります。どう?経験ありますか?
吉木菜香(以下、さいか):それこそ、プロポーズが手紙だった!でも手紙とか書かない人なのに、5、6枚便箋にぎっしり書いて読んでくれてプロポーズされた!
原田ゆか(以下、ゆか):うわ~素敵~!
みづき:どこで?
ゆか:気になる!
さいか:デートして、ホテルを取ってくれていて、バルコニーみたいなところで。
ゆか:プロポーズされる予感はしてた?
さいか:予感はしてた!でも手紙だと思わなかった。たとえば、誕生日プレゼントなにが欲しい?って言われたときに、ものとかじゃなくて手紙が欲しいって言ってもくれなかった人なの。だから本当に手紙が苦手なんだと思ってた。男性って手紙って照れくさいじゃん?だからそうなんだろうな、くらいに思っていたら手紙だったからびっくりして、一生懸命書いたんだなって思った!
結婚おうちトークラブレター_2.pngみづき:さいちゃん欲しいって言ってたし!って思ったんじゃない?
さいか:多分そうだと思う。
みづき:超感動したでしょ?
さいか:泣いた普通に、嬉しかった!
ゆか、みづき:素敵~!
みづき:ゆか、ある?
ゆか:それってお手紙って感じでもいいのかな?
みづき:気軽な感じだったらあるかもね、私結構置手紙とか好き。
さいか:うんうん、それこそバレンタインデーのときにメッセージカードとか女の子は付き合ってたらあげるよね。
みづき:普通に、「冷蔵庫にヨーグルトあるよいってきます」とかでも嬉しい!そうゆうなんでもない手紙でも嬉しいかな。でもちゃんとしたラブレターはないかも!たとえば、付き合って1年記念日だねとかはある。
ゆか:でも告白はないかもしれない、会って伝えるか、伝えられるか…
みづき:ないね~この時代だからこそ手紙っていいかもしれないね。LINEや電話で終わらせられちゃうからね。

ラブレター、書いた経験ある?

みづき:では、ウエディングパークが調査した「ラブレター」の実態調査を見ていきましょう。まず始めは「ラブレターを書いた経験はありますか」、調査結果こちらです。

graph_001.png

みづき:あるね!あるよね。でもないが36%いる!みんなの出来事、見てみましょうか。
---------------------------------------------------------------
【甘酸っぱいラブレターの思い出集】 ※コメント欄より抜粋
<バレンタインデーに…>                               
・小学校最後のバレンタイン、ずっと好きだった男の子にラブレターを書き、チョコレートも作って学校へ持っていったけれど、勇気が出ず渡せなかった。そのまま持って帰って、ラブレターは今も思い出にとってある(30代前半)
---------------------------------------------------------------
ゆか:取っておいてるんだ!すごいね!
さいか:恥ずかしかったりで渡せなかったんだ…。
みづき:さいちゃんも違う人にあげちゃったもんね、緊張するよね。
ゆか:取ってあるってすごいよね。
さいか:え、チョコはとってないよね?
ゆか:それやばいよ。
みづき:お手紙をだけね!

結婚おうちトークラブレター_3.png
---------------------------------------------------------------
・私自身は中学2年生の時バレンタインデーのチョコと一緒にラブレターを入れた。チョコだけでも好きだとバレるのに、ラブレターを添えたことで「義理」という言い訳もできなくなってとてもドキドキした(20代後半)
----------------------------------------------------------------
みづき:バレンタインの時は最悪「冗談だよ~」って出来るもんね。でも私超恥ずかしいけど、下駄箱とか入れたことある!
ゆか:あ~いいじゃん!
みづき:どうしても渡せなくて、いれたの。
ゆか:それはみづき(からだ)ってわかってるの?
みづき:みづきより、は書いた!
ゆか&さいか:かわいい~!
さいか:それはホワイトデーに?
みづき:返ってきた、お母さんから。
さいか:そうゆうことね!
みづき:彼のお母さんから返ってきた!「お母さんが渡せって言ったって」言って。
さいか:彼も照れくさかったんだろうね

結婚おうちトークラブレター_4.png

---------------------------------------------------------------
・小学4年生の頃、6年生の先輩に恋をし、卒業式の日にラブレターを渡そうと思った。当日の朝もドキドキしていたが、いざ先輩を目にすると、寂しさから涙が出そうに…。その頃思春期というのもあり涙を見られたくなく、その場から離れてしまいラブレターを渡せず…(20代後半)
---------------------------------------------------------------
さいか:切ない、なんか今胸がきゅーっとした。
みづき:言えないからこそかいてきたのにね!

---------------------------------------------------------------
・高校生の頃、最寄り駅で一目惚れした彼が毎朝同じ電車を使っており、メアドを書いて思い切ってラブレターを手渡し。その後メールが返ってきて、初めての彼氏になった。大切な忘れられない思い出!(20代前半)
----------------------------------------------------------------
みづき:すごーい!
さいか:成功したってことね、お手紙渡して。
みづき:電車でひとめぼれで、ラブレターで盛りだくさんだね
ゆか:しかも高校生、いいね~!
みづき:そんなに会話できる時間がない時とかは、
さいか:たしかに手紙の方がね!
みづき:でももらったことはあるかもしれない「連絡ください」みたいなやつとかは!
ゆか:ほんとに~?
みづき:(笑)それこそカフェで働いてるからさ、食器返却と共に何か挟まってるとかはある。
ゆか:すごい!それ誰かわかってるの?
みづき:ありがとうございますって受け取って、すぐ出てっちゃって、洗い場持ってこうとしたときに紙あるじゃんっ!てなったら、おお私だよね?って。何人か働いているから、自分が返却の近くにいるときとかに出してきたのかな?ってね
ゆか:それなんて書いてあるの?
みづき:普通に連絡くださいみたいな。
さいか:でも顔はわからない?
みづき:ううん、ありがとうございます!で顔見てるから。でもこの子の場合は彼氏になってるわけじゃない?メアド貰っても嬉しいわけだよね!手紙って1歩間違えると重たいものになるから、書く側としてはちょっと勇気いるよね
ゆか:勇気いるよ~!
結婚おうちトークラブレター_5.png

---------------------------------------------------------------
・電車で見かける他校の男の人にラブレターで告白したくて、男友達に渡すのを頼んだ。その人と付き合うことになって、後で聞いたら、彼の手に渡る前に男友達が封を切った跡があったらしい。ラブレターを読まれていた…!(20代前半)
---------------------------------------------------------------
ゆか:それすごくない?
さいか:でも付き合うことになって良かったよね。だからいいけど、読むんかい!っていうね。学生だから面白がって読んじゃったのかな~でも付き合えてよかったね。
ゆか:でもやっぱりみんな学生のときとかだね!
さいか:そうだよね、大人になってからはね。
ゆか:なんだろうラブレター…なんか電車の中で!(笑)
みづき:電車のエピソード多いな!
ゆか:これラブレターなのかな?電車で立ってたら向かい側にマジシャンみたいな人がいて、ずっとこっちを見てるの、それでちょっとずつちょっとずつ近づいてくるの。結婚おうちトークラブレター_6.png

さいか:え、お互い立ち?
ゆか:立ち!こっちのドアと反対側のドアで、うわ、近づいてくる~って思ったら、最後にチラシの端っこみたいな紙を渡されて、「連絡くれてもいいよ」って言われて(笑)
さいか:え~なにそれ!
みづき:それに連絡先が書いてあったの?どういうこと~?
ゆか:わかんないよ~!
みづき:どうゆうこと?恰好がマジシャン?まさか手品してないでしょ?
ゆか:ジャッキー・チェンみたいな感じの。
みづき:ジャッキー・チェン?キャラ濃すぎない?手品っぽく渡されたのかと思った!
ゆか:全然。紙切れの端っこだったんだけど…
さいか:トランプとかじゃなかった?
ゆか:本当に紙を破ったみたいな感じの!
さいか:そのとき思いたったんだね。
ゆか:でもそんなのラブレターじゃないもんね?
みづき:ナンパだね!(笑)
ゆか:ナンパでした(笑)

ラブレターでの告白、憧れる?


みづき:続いての調査は、「ラブレターで告白されることに憧れはありますか

graph_003.png

みづき:うん、60%!まあ、嬉しいよね普通に!
ゆか:嬉しいよ~!でもそれって目の前にいて渡されるのかな?大人になって会いました、これを後で読んでくださいって渡されて、家でこう…?
さいか:なんか時差を感じるよね、さっき会ったんだからその時でって…
ゆか:そのさいちゃんみたいにプロポーズを目の前でとかは素敵だし、会ってるじゃん?
読んでくれたら、いいけどね!
みづき:会えるんだったら言ってほしいかな~?自分だったら、片思いとかだったらやるかもしれない、彼に直接伝えられない言えない状況!たとえば、下駄箱にチョコ入れたのは2個上の先輩で中学校1年生のときの中学校3年生がめちゃめちゃ怖かったのね、話してるのを他の先輩に見られるのが嫌だったの。だからお話できる環境じゃなかったらそうしたけど、同じクラスとか話せる状況だったら言ってたと思う。
ゆか:うん、状況とかにも…
さいか:でもカタチにはのこるよね、文字がそのまま思いがカタチに残るよね
みづき:好きだったら嬉しい!
ゆか:う~ん、でも直接言ってほしいなぁ~。
みづき:私たち憧れはあまりないじゃないですか!
さいか:でもされたら嬉しい!
ゆか:されたら嬉しいかな?中学高校生のときにされたら嬉しい!
みづき:付き合って記念日とかにお手紙はすごく嬉しい、ただデートとかに手紙で誘われるのもちょっと嫌だし…
さいか:なんかシュ!って渡されて今日はここでデートとか?(笑)
ゆか:たとえば、海外とかだったらいいのかな?
みづき:あ、遠距離だったらすごい嬉しいよね、お手紙届いて~。
ゆか:なかなか本当に会えない状況。
みづき:そしたら電話やメールでいいじゃん!とかでは済まないもんね。
さいか:愛情表現の1つだよね。
みづき:告白は普通に言ってほしいかな~(笑)

結婚おうちトークラブレター_7.png

ラブレター、もらったことある?
みづき:続いて「ラブレターをもらったことはありますか」の調査結果はこちらです。

graph_002.png

ゆか:半分以上!
みづき:意外にみんなもらってるね~!
ゆか:え、もらってないよ!?
さいか:でもそのマジシャンのをラブレターって言うんだったらもらってるよね。
ゆか:でもあなたのことが…みたいなのはないなぁ…
みづき:告白はないかも、私もないなぁ。
ゆか:みんな、意外とね…

みづき:いろんな調査結果があったけど、最後やりますよ、「自分がラブレターで告白するのは、アリですか?ナシですか?

結婚おうちトークラブレター_9.png

ゆか:あ~分かれた!
みづき:ありだけど選ばないかな!さいちゃんは?
さいか:ありだけど、目の前で!付き合う前に美味しいごはんた食べて散歩してベンチで手紙書いてきたんだけど、みたいな感じで読みたい!
みづき&ゆか:超かわいい!いいよね?
みづき:心変わり!?
ゆか:いいね~すごいよ、それは、きゅんきゅんまるやなぁ!
みづき:なに、きゅんきゅんまるって!(笑)
さいか:振られたら悲しいよね。でもきっと付き合えるなって状況じゃないと書けないかもね。
ゆか:それ自分からいくってことじゃない?
さいか:全然ありだと思う。でも渡すだけじゃなくて読みたい!読むまでセットだったら!
ゆか:読めたらいいよね~環境状況が整って。ただ届けるだけだったらちょっとね…
みづき:たしかに、郵便とかで届くとか怖いもんね。
さいか:たしかに、今住所とかもね。
ゆか:住所教えてって、それはメールでするんかい!って
みづき:たしかに!(笑)個人情報問題!
さいか:若い時は渡してさよなら!で成り立つけど、大人だったらちゃんと読んだほうがいいね。
みづき:なるほど。ということで今回のテーマラブレターということで、色々意外な調査結果もあったね。もらってなかったです、私たちは!みなさん貰ってました!楽しかったね!
さいちゃんのすごい良いエピソード聞いたね!
ゆか:本当に素敵~いいかも、されたいかも~!
みづき:見てくれてる人、参考にしてくださいね。


(文/企画編集:ウエディングパーク)

【関連記事】
【「ラブレター」に関する実態調査】 5月23日は「恋文(ラブレター)の日」 約6割の女性がラブレターを書いたことがあると回答! ~「書いたラブレターを読んでみたい」芸能人ランキング1位は菅田将暉~ https://kekkon-ashita.weddingpark.co.jp/857/

関連記事