ホーム > Research > 【「カップルにとってのバレンタインデー」に関する実態調査】 今年のバレンタインデーにかける予算は約3,000円 日頃から想いを伝えることで絆が深まると実感している女性は98.9%! バレンタインチョコ作りを手伝ってほしい男性有名人1位は速水もこみち

【「カップルにとってのバレンタインデー」に関する実態調査】 今年のバレンタインデーにかける予算は約3,000円 日頃から想いを伝えることで絆が深まると実感している女性は98.9%! バレンタインチョコ作りを手伝ってほしい男性有名人1位は速水もこみち

20代~30代の既婚女性282人を対象に「カップルにとってのバレンタインデー」に関する調査を実施いたしました。


■サマリー
・カップルにとってのバレンタインデーは「想いを伝える日」「感謝を伝える日」「イベントを楽しむ日」今年のバレンタインギフトの平均予算は約3,000円!
 「甘いものが苦手な彼に…」「手作りチョコが…」大成功・大失敗のエピソード集
・64.9%の既婚女性が日頃からパートナーに想いを伝える機会を作っていると回答!
 日頃から想いを伝えることでパートナーとの絆が深まると実感している方は98.9%
 「記念日」から「普段のふとした瞬間」まで…!
・バレンタインチョコ作りを手伝ってほしい男性有名人ランキング1位は速水もこみち
 次いで2位:木村拓哉・馬場裕之(ロバート)、4位:松本潤(嵐)・西島秀俊


パートナーと過ごすバレンタインで重視すること.png

バレンタインチョコ作りを手伝ってほしい男性有名人ランキング.png

株式会社ウエディングパークは、「結婚を、もっと幸せにしよう。」という経営理念のもと、さらなるサービス拡充に努め、ブライダル業界のインターネットリーディングカンパニーとして結婚準備をもっと便利に楽しくするお手伝いをしてまいります。

[調査結果]


■カップルにとってのバレンタインデーは「想いを伝える日」「感謝を伝える日
「イベントを楽しむ日」今年のバレンタインギフトの平均予算は約3,000円!
「甘いものが苦手な彼に…」「手作りチョコが…」大成功・大失敗のエピソード集

既婚女性に「パートナーと過ごすバレンタインデーで重視することを教えてください(複数回答)」という質問をしたところ、一番多かったのは「相手への想い(愛)が伝わること(205票)」という回答になり、次に多かったのが「日頃の感謝が伝わること(157票)」、「イベントとして楽しめること(157票)」という結果になりました。バレンタインデーは想い(愛)を告白する日と言われていますが、結婚しても相手への想いが伝わることが最も重視されていることがわかりました。

パートナーと過ごすバレンタインで重視すること.png

また、「例年、パートナーにバレンタインギフトを贈っていますか(単一回答)」という質問をしたところ、「毎年贈っている(75.9%)」「だいたい毎年贈っている(18.8%)」という結果になり、94.7%の既婚女性がパートナーにバレンタインギフトを贈っていることがわかりました。
今年のバレンタインギフトの予算を聞いたところ、平均予算は「約3,000円」で、最も多かった回答が「3,000円」、次に「1,000円」、最も高い人では「30,000円」という結果になりました。

例年、パートナーにバレンタインギフトを贈っていますか.png

【バレンタインデーの大成功エピソード集】※コメントより抜粋

・ガトーショコラとネクタイを、取っていたホテルで渡したら喜んでくれた(30代前半)
・グミが好きなことが分かり、紙袋が重たくなるほどあらゆる種類のグミの詰め合わせを送ったら、とても喜んで家族や友人に自慢してくれた(20代後半)
・チョコと一緒に「君の好きなところ100」という小さい冊子を全部記入してプレゼントしたら、彼が20個目で号泣してくれた(20代後半)
・甘いものが苦手な彼にデコ弁を作ったら会社でも自慢だったようでとても喜んでくれた(30代前半)

【バレンタインデーの大失敗エピソード集】※コメントより抜粋
・チョコレートのウィスキーをあげたが、度数が高かったため彼が酷い二日酔いになった(30代前半)
・アイシングクッキーを作ったが固まる前にラッピングをしたため、イラストがにじんでいた(20代後半)
・手作りチョコが硬すぎた(20代後半)
・うまく膨らんだと思ったケーキが時間とともにしぼみ、うすいケーキになってしまった(20代後半)


■64.9%の既婚女性が日頃からパートナーに想いを伝える機会を作っていると回答!
日頃から想いを伝えることでパートナーとの絆が深まると実感している方は98.9%
「記念日」から「普段のふとした瞬間」まで…!

既婚女性に「日頃パートナーに想いを伝える機会を作っていますか(単一回答)」という質問をしたところ、「はい(64.9%)」「いいえ(35.1%)」という結果になりました。
どのような機会に想いを伝えているか聞いたところ、「日常的にお互いに『好き』と声に出して伝えている(30代後半)」「記念日はもちろん、日常の何気ない時にでも感謝の気持ちを言葉で伝えるようにしている(20代前半)」「夜寝る前や家族会議の時に具体的にしてもらって嬉しかったことを伝えている(20代後半)」など、記念日に加えて日頃から感謝や愛を伝えていることがわかりました。

日頃パートナーに想いを伝える機会を作っていますか.png

また、日頃パートナーに想いを伝える機会を作っていると回答した方に、「パートナーに想いを伝えることでおふたりの絆が深まっていると感じますか(単一回答)」と質問をしたところ、「感じる(68.3%)」「どちらかというと感じる(30.6%)」という結果になり、98.9%の方がパートナーに想いを伝えることで、ふたりの絆が深まると実感しているとわかりました。

パートナーに想いを伝えることでおふたりの絆が深まっていると感じますか.png


■バレンタインチョコ作りを手伝ってほしい男性有名人ランキング
1位は速水もこみち、次いで2位:木村拓哉・馬場裕之(ロバート)、4位:松本潤(嵐)・西島秀俊

「あなたがバレンタインデーに手作りチョコレートを作るとき、手伝って欲しいと思う男性有名人を教えてください(複数回答)」という質問をしたところ、1位は「速水もこみち(95票)」さん、2位は「木村拓哉(43票)」さん、「馬場裕之(ロバート)(43票)」さん、4位:「松本潤(嵐)(37票)」さん、「西島秀俊(37票)」さんという結果になりました。

【バレンタインチョコ作りを手伝ってほしい男性有名人ランキング】※コメント欄より抜粋

<速水もこみち>
・料理番組でいつもおしゃれな料理を作っているから(20代後半)
・斬新なアイデアから定番まで色んなレシピを教えてくれそうだから(30代後半)

<木村拓哉>
・「グランメゾン東京」のイメージから(30代前半)
・昔から好き。手先が器用だし男目線の気持ちを教えてくれそうだから(30代後半)

<馬場裕之(ロバート)>
・何度かテレビで料理を作るのを見ていて、本当に料理が好きなんだな…と感じたから(20代後半)
・優しいし面白いから楽しく作れそう(30代前半)

<松本潤(嵐)>
・「失恋ショコラティエ」のイメージが強く素敵なチョコを作れそうだから(20代後半)
・凝ったサプライズを一緒に考えてくれそうだから(30代後半)

<西島秀俊>
・「きのう何食べた?」のドラマにハマり、あの楽しそうに作る顔を近くで見たいから(20代後半)
・エプロンが似合うから(20代後半)


[調査概要]
表題:「カップルにとってのバレンタインデー」に関する実態調査
調査主体:ウエディングパーク
調査方法:会員向けのインターネット調査
調査期間:2020年1月10日(金)~1月13日(月)
有効回答:20代~30代の既婚女性 282人


関連記事