ホーム > Research > 【パートナーのいる20代~30代女性の「おうち時間」に関する実態調査】 約3人に1人が「パートナーとの関係が良くなった」と回答 円満カップルが実施している「おうち時間の工夫10選」とは⁉ 「オンライン飲み会をしてみたい芸能人ランキング」1位は渡辺直美

【パートナーのいる20代~30代女性の「おうち時間」に関する実態調査】 約3人に1人が「パートナーとの関係が良くなった」と回答 円満カップルが実施している「おうち時間の工夫10選」とは⁉ 「オンライン飲み会をしてみたい芸能人ランキング」1位は渡辺直美

結婚式場の日本最大級のクチコミサイトを運営する株式会社ウエディングパーク(本社:東京都港区、代表取締役社長:日紫喜 誠吾 以下ウエディングパーク)は、20代~30代のパートナーがいる女性674人を対象に「おうち時間」に関する調査を実施いたしました。


■サマリー
・「新型コロナウイルス」の影響を背景とした生活の変化によって、約3人に1人が「パートナーとの関係が良くなった」と回答
 円満カップルが実施している「おうち時間の工夫10選」同居・別居それぞれに特徴が⁉
・おうち時間の増加に伴い、73.1%の女性が「SNSの利用時間が増えた」と回答!
 SNSの注目コンテンツ集!「芸能人のライブ配信」「エクササイズ動画」
・オンライン飲み会をしてみたい芸能人ランキング1位は渡辺直美さん!
 2位は近藤春菜(ハリセンボン)さん、3位は田中みな実さん


graph_002.png

graph_005.png

株式会社ウエディングパークは、「結婚を、もっと幸せにしよう。」という経営理念のもと、さらなるサービス拡充に努め、ブライダル業界のインターネットリーディングカンパニーとして結婚準備をもっと便利に楽しくするお手伝いをしてまいります。

[調査結果]


■「新型コロナウイルス」の影響を背景とした生活の変化によって、約3人に1人が「パートナーとの関係が良くなった」と回答
 円満カップルが実施している「おうち時間の工夫10選」同居・別居それぞれに特徴が⁉

「昨今の『新型コロナウイルス』の影響を受けて、自宅で過ごす時間(おうち時間)に変化はありますか(単一回答)」という質問をしたところ、「増えた(89.5%)」「あまり変わらない(10.5%)」という結果になり、パートナーのいる20代~30代女性の89.5%が「新型コロナウイルス」の影響を受けて、自宅で過ごす時間(おうち時間)が増えたということがわかりました。
また、「『新型コロナウイルス』の影響を受けて、パートナーとの関係に変化はありましたか(単一回答)」という質問をしたところ、「良くなった(11.3%)」「どちらかと言うと、良くなった(22.1%)」という結果になり、約3人に1人が、「新型コロナウイルス」の影響を受けてパートナーとの関係が良くなったということがわかりました。

graph_001.png

graph_002.png

【円満カップルが実施している「おうち時間の工夫10選】※コメント欄より抜粋
<一緒に暮らしている“同居カップル”>
一緒に運動したり一緒に料理したり、同じ時間をずっと一緒に過ごしていて、今までより相手を知ることができている(30代後半)
・お互いが在宅ワークになったことで家事を分担してやるようになり、チームワークが生まれた(20代後半)
・常に一緒より、お互いにひとりの時間を作るようになった(20代後半)
・壁紙の貼り替えDIYを少しずつ進めている(30代後半)
・2人とも在宅ワークなので作業部屋を分け、1日のタイムラインを冷蔵庫に貼り会議の時間や買い物内容などを共有している(30代後半)

<別々に暮らしている“別居カップル”>
・お互い在宅時間が長くなることで、電話する時間が増えた(30代前半)
こまめに近況報告LINEをするようにしている(20代後半)
・ご飯の時間を合わせてビデオ電話しながら食事をする(30代前半)
その日の出来事を画像に撮りお互い送りあってます(30代後半)
・(パートナーが)料理に不慣れなので、クックパッドで簡単につくれるレシピを送っている(20代後半)


■おうち時間の増加に伴い、73.1%が「SNSの利用時間が増えた」と回答!
 SNSの注目コンテンツ集!「芸能人のライブ配信」「エクササイズ動画」

「おうち時間の使い方で『増えた』と思うものをすべて教えてください(複数回答)」という質問をしたところ、上位は「家事(料理、洗濯、掃除など)(73.6%)」「SNS(LINE、Instagram、Twitter、YouTubeなど)(73.1%)」「TV(73.1%)」「睡眠(50.6%)」「定額制動画配信サービス(Netflix、Huluなど)(38.1%)」という結果になりました。
「SNS」の利用が増えたと回答した方に、特に利用頻度が高まったと思うものを聞いたところ、上位は「Instagram(78.0%)」「YouTube(59.4%)」「LINE(44.7%)」という結果になりました。

graph_003.pnggraph_004.png


【「おうち時間」にオススメのSNSコンテンツ集】※コメント欄より抜粋
・犬猫動画を見ていると癒される(20代後半)
・芸能人のインスタライブやYouTube(30代前半)
・YouTubeの筋トレやヨガ動画(30代前半)
・デリッシュキッチンやクラシルのレシピ動画(20代前半)
・Instagramで「#コスメ好きな人と繋がりたい」などのハッシュタグで検索すると、良い化粧品の情報を知ることができる(20代後半)
・収納便利グッズ等の投稿をみて部屋の片付けや模様替えをする(30代後半)


■オンライン飲み会をしてみたい芸能人ランキング1位は渡辺直美さん!
 2位は近藤春菜(ハリセンボン) さん、3位は田中みな実さん

「あなたがオンライン飲み会をしてみたいと思う芸能人を教えてください(複数回答)」という質問をしたところ、1位は「渡辺直美(293票)」さん、2位は「近藤春菜(ハリセンボン)(215票)」さん、3位は「田中みな実(189票)」さんという結果になりました。

graph_005.png

【オンライン飲み会をしてみたい芸能人ランキング】※コメント欄より抜粋
<渡辺直美>
・YouTubeライブが面白かったから、またやってほしい(30代前半)
・パンチの効いた明るい雰囲気で沈んだ気分をパーっと上げてくれそう!(30代後半)

<近藤春菜(ハリセンボン)>
・インスタライブがなにより面白くて元々大好きだから(20代後半)
・楽しそう、角野卓造じゃねーよ!って突っ込んでほしい(30代前半)

<田中みな実>
・お家時間が増えた今、美容や健康についてアドバイスをいただきたいから(20代後半)
・テレビで見る女子トークが素晴らしいので、恋愛・おしゃれ・メイクなどアドバイスしてほしい(20代後半)


[調査概要]
表題:「おうち時間」に関する実態調査
調査主体:ウエディングパーク
調査方法:会員向けのインターネット調査
調査期間:2020年4月14日(火)~4月19日(日)
有効回答:20代~30代のパートナ-がいる女性 674人


関連記事