ホーム > Research > 【大学/短大生496人に聞いた「若者の恋愛結婚観」に関する実態調査】 学生の約2人に1人が「早婚にメリットを感じている」 彼氏彼女アリの約7割が「結婚を視野に入れたお付き合い」

【大学/短大生496人に聞いた「若者の恋愛結婚観」に関する実態調査】 学生の約2人に1人が「早婚にメリットを感じている」 彼氏彼女アリの約7割が「結婚を視野に入れたお付き合い」

大学生、 短大生、 男女496人を対象に「若者の恋愛結婚観」に関する実態調査を実施いたしました。


■サマリー
・69.2%が「現在付き合っている人がいない」、そのうちの56.9%が「恋人が欲しい」。 お付き合いしている学生の約7割「結婚を視野に入れたお付き合い」
・今まででお付き合いした人数、1名が21.8%で最も多く、13人と付き合ったことがある人も。一方で、1度も付き合ったことがない割合は34.1%
・72.8%が「将来結婚したい」。希望結婚年齢のボリュームゾーンは30歳、次に25歳
・49.8%が、25歳前後で結婚すること(早婚)にメリットを感じる


[調査結果]


■69.2%が「現在付き合っている人がいない」、 そのうちの56.9%が「恋人が欲しい」。お付き合いしている学生の約7割「結婚を視野に入れたお付き合い」


「現在お付き合いしている人はいますか(単一回答)」という質問をしたところ、 「いる(30.8%)」、 「いない(69.2%)」という結果になり、 約7割の学生が「現在お付き合いしている人はいない」 ことがわかりました。 また、 「現在お付き合いしている人がいない」と回答した学生に「恋人が欲しいと思いますか(単一回答)」と聞いたところ、 56.9%が「はい」と回答し、 半数以上が「恋人が欲しいと思っているが、 現在はいない」 ということがわかりました。

graph_001.png

graph_002.png

【恋人が欲しい理由は?】 ※コメント欄より抜粋
生活が充実するから(20歳男性)/新しい価値観を得られそうだから(19歳女性)/豊かな生活にするため(21歳男性)/精神的に支え合えるから(21歳女性)/寂しいから。 恋愛がしたいから。 好きな人と過ごす甘い時間が恋しいから(20歳女性)/いれば人生が楽しくなりそうだから(22歳男性)

【恋人はいらない理由は?】 ※コメント欄より抜粋
めんどくさい(22歳男性)/相手を養えない(19歳男性)/自分のことを優先させたいから(21歳女性)/自分の生活および世界を壊されたくないから(21歳男性)/趣味で満足しているから(19歳女性)

一方で、 「現在お付き合いしている人がいる」と回答した学生に「現在付き合っている人と結婚を意識しているかどうか(単一回答)」を聞いたところ、 約7割(68.6%)の学生が、 結婚を視野に入れたお付き合いをしている ことがわかりました。

graph_003.png

【結婚を視野に入れたお付き合い、 その理由は?】 ※コメント欄より抜粋
・今までとは違って心から通じ合える面があり、 実際に双方で結婚の話題を出しているから(20歳女性)
・そろそろ身を固める時期なので(22歳男性)
・性格、 職種共に一致していて一緒にいて楽しいから(22歳男性)
・大学卒業後にいい人と出会うのは難しそうだから(20歳女性)
・はやく結婚して子供産みたい(22歳女性)



■今まででお付き合いした人数、 1名が21.8%で最も多く、 13人と付き合ったことがある人も。一方で、 1度も付き合ったことがない割合は34.1%


「今までお付き合いした人数(現在を含む)を教えてください(単一回答)」という質問をしたところ、 最も回答数が多かったのは「1名(21.8%)」で、 最も多くお付き合いしている人は、 「13人(0.2%)」という結果になり、 一方で、 34.1%の学生が一度も付き合ったことがない ということがわかりました。

graph_004.png



■72.8%が「将来結婚したい」。希望結婚年齢のボリュームゾーンは30歳、 次に25歳


「将来結婚(入籍)したいと思いますか(単一回答)」 と質問したところ、 72.8%が「はい」 と回答し、 また 「いつまでに結婚したいですか。 」 という質問では、 「30歳(38.1%)」が最も多く 、 次に「25歳(15.0%)」、 「28歳(13.3%)」という結果になり、 30歳までに結婚したい理由としては 「職が安定してから」、 「自分の時間を満喫したい」、 「節目だから」 という意見が集まりました。

graph_005.png

graph_006.png

【将来は結婚したい!その理由は?】 ※コメント欄より抜粋
・孤独死をしたくないから(19歳女性)
・社会的なステータス、 精神的にも安定する、 子どもがほしい(22歳男性)
・親に孫の顔を見せたい(19歳女性)
・誰かが帰って来る家に帰りたいから。 支えが欲しいから。 愛が欲しいから(20歳女性)

【30歳までに結婚したい!その理由は?】 ※コメント欄より抜粋
・ある程度、 お金を貯めて職が安定してからの方が安心(19歳男性)
・若い間に自分の時間を十分に満喫した後、 結婚したいから(21歳女性)
・節目だと思うから(22歳男性)
・学校を卒業してから少しは働きたいから(21歳女性)


■49.8%が、 25歳前後で結婚すること(早婚)にメリットを感じる


「25歳前後で結婚することにメリットを感じますか(単一回答)」 という質問では、 49.8%が「はい」 と回答し、 約2人に1人の学生が25歳前後で結婚する「早婚」に対して、 ポジティブなイメージを持っている ことがわかりました。 また、 「早婚」を希望する理由として、 「子どものことを考えると早い方がいい」、 「働くモチベーションが上がる」、 「将来の準備が早くできる」など、 将来を見据えた結果、 結婚を早めにしたいと考える学生が多い ことがわかりました。

graph_007.png

【「早婚(25歳前後での結婚)希望!その理由は?】 ※コメント欄より抜粋
・社会的な信用があるし、 子どもも持つなら早いほうがいい。 収入はそれほど多くない年齢なので大変だが、 老後のことも考えると子どもが成人する年齢が早いほうがいい(22歳男性)
・働くモチベーションが上がると思うから(21歳男性)
・将来の準備が早くできる(22歳男性)
・仕事の経験もでき、 将来的に子どもを産んだとして、 その子どもが育った後も、 まだ働ける年齢だし、 遊びもできるだろうし、 老後に余裕ができると思うから(20歳女性)
・結婚しなきゃいけないという呪縛から解き放たれる(19歳男性)



[調査概要]
表題:「若者の恋愛結婚観」に関する実態調査
調査主体:ウエディングパーク
調査方法:インターネット調査
調査期間:2018年3月27日(火)~3月28日(水)
有効回答:大学生、 短大生、 男女496人


関連記事