ホーム > Business > 【全国の結婚式場に聞いてみた!】冬・クリスマスに人気の演出7選

【全国の結婚式場に聞いてみた!】冬・クリスマスに人気の演出7選

12月はイルミネーションやクリスマスなどのイベントも多くなり、街が華やぐ季節。結婚式でも、冬やクリスマスなど季節を意識した演出は人気です。ウエディングパークではブライダル関係者の皆さんに「冬・クリスマスの演出に関する調査」を実施(2017年11月2日~8日)。集まった回答をもとに、最新の結婚式トレンドやカップルの情報をご紹介していきます。今回は、冬やクリスマスに人気の演出について聞いてみました!

1.  コーディネートはクリスマスカラーで

「クリスマス」を連想させるような、赤(レッド)、緑(グリーン)、白(ホワイト)、金・黄(ゴールド・イエロー)などのカラーで会場をコーディネートし、ゴージャスな雰囲気に。「ポインセチア」を取り入れるとクリスマス感もアップし、「雪」をイメージさせる白やグリッターもワンポイントになります。ナフキンも折り方を工夫して、ワンポイントそえるだけでおしゃれに仕上がります。(福岡/プランナーなど)

2.  クリスマスツリーで華やかに

ゲストをお出迎えするエントランスには大きなツリーを配置し、ゲストテーブルにもミニツリーを飾り、会場全体をクリスマスムードに。オーナメントにメッセージを書いてもらい、ゲスト全員でツリーに飾り、クリスマスツリーを完成させる演出も素敵です。(沖縄/営業など)

3.  彩りにキャンドル、電球を

夕方にかけてのナイトウエディングでは、ガーデンにキャンドルや電球を飾るイルミネーションやガーデンアレンジも人気。またテーブルに小さいキャンドルを数個つけておくと会場が暗くなった際にもテーブルを彩り、とても綺麗です。(愛知/プランナーなど)

4.  雪で世界観を演出

挙式の入場や、アフターセレモニーにて「スノーパウダー」の演出で幻想的な雰囲気に。ファーを衣装に取り入れたり、ネイルやヘッドアクセサリーを雪の結晶のデザインにしたりと、雪の世界を演出してみてはいかがでしょうか。(群馬/管理職など)

5.  松ぼっくりや木の実をつかったブーケ

クリスマスに欠かせない松ぼっくりやヒペリカムをブーケに取り入れ、この季節だからこそのブーケに仕上げることもオススメ。ヒイラギやバラ、クリスマスカラーとも相性バッチリです。(東京/プランナーなど)

6.  寒い季節ならではのデザート

寒い冬の中にお越しいただいたゲストには、温かいドリンクやカクテルが喜ばれそうです。粉砂糖を振りかけたウェディングケーキや、コットンキャンディ(わたあめ)で雪のようにアレンジしたデザートもクリスマスらしい雰囲気に仕上がります。(静岡/営業など)

7.  サンタクロースで登場! 

サンタクロースの格好でサプライズ登場!プレゼントタイムや余興、お見送りなど、「今日は来てくれてありがとう!」という感謝の気持ちを込めて、ゲストと一緒に盛り上がりましょう。(徳山/プランナーなど)

今だけの季節を楽しみながら、演出にも季節を取り入れることで、お二人にとっても、ゲストにとっても忘れられない結婚式になります。ぜひ参考にしてみてくださいね。

関連記事