ホーム > Research > 【「女性の年齢」に関する共同調査】5人に1人が職場で「エイジハラスメント」を経験!「若いから何でもできる」「ゆとり世代は…」「そろそろ結婚?」

【「女性の年齢」に関する共同調査】5人に1人が職場で「エイジハラスメント」を経験!「若いから何でもできる」「ゆとり世代は…」「そろそろ結婚?」

20代~30代の女性109人を対象に「女性の年齢」に関する調査を実施いたしました。

本調査では、現在放送中の武井咲さん主演のドラマで話題になっている「エイジハラスメント」の実態を調査。「エイジハラスメント(エイハラ)※2」とは、職場において、年齢的な差別を受けることを指しますが、今回の調査では20代30代の女性の5人に1人が、職場での「エイハラ」を経験していることがわかりました。

「若いから何でもできる」、「ゆとり世代は…」、「そろそろ結婚?」など、具体的なエピソードも投稿され、それぞれの年齢で感じる「エイハラ」の違いも読み取れる結果となりました。

【調査概要】

表題: 「女性の年齢」に関する実態調査
調査主体: 式場探しの決め手が見つかるクチコミサイト「ウエディングパーク」
調査方法: インターネット調査
調査期間: 2015年7月10日(金)~7月15日(水)
有効回答: 20代~30代の女性 109人

▼サマリー

・女性の5人に1人が職場で「エイジハラスメント」を経験!「若いから何でもできる」「ゆとり世代は…」「そろそろ結婚?」
・約8割の女性が「年上男性が好き!」、年上男性の魅力は「頼れる」「甘えられる」「人生経験が豊富」
・女性の2人に1人“結婚する上で男性は女性の年齢を気にしている!”、「自分自身の年齢が気になる…」女性は、8割以上

[調査結果]

■女性の5人に1人が職場で「エイジハラスメント」を経験!「若いから何でもできる」「ゆとり世代は…」「そろそろ結婚?」

調査で、『職場で年齢による差別を感じたことがありますか(単一選択)』という質問をしたところ、「はい(21.1%)」と5人に1人が職場で年齢による差別(エイジハラスメント※2)を経験していることがわかりました。また「若いから何でもできる」、「ゆとり世代は…」、「そろそろ結婚?」など、「エイハラ」に関する具体的なエピソードも投稿され、それぞれの年齢で感じる「エイハラ」の違いも読み取れる結果となりました。

職場で年齢による差別を感じたことがありますか

▼実録!職場で起きた“エイハラ”エピソード

・なんでも「若くていいね」「若いから何でもできるよね」などと言われる。私だって疲れるし、できないこともある(30代前半)
・若い子の気配りや積極性が足りないと「ゆとり世代は…」と年上の方に陰で言われている(30代前半)
・上司から「もうそろそろ結婚する相手がいるんでしょ?」などと言われることが多々あった(30代前半)
・新入社員として入社した年はとてもちやほやされ、あちこちから飲み会のお誘いがあったが、年数を重ねるごとに減少(20代後半)
・受付業務のアルバイトに入った時、28歳の人に「もうあなたより年上なんて入ってこないですから、絶対」「30歳でも結婚できるんですね~」「30過ぎているのにこんなこともできなんですか」と嫌味を言われ、見た目年齢が若いことを嫉妬された(30代前半)

■約8割の女性が「年上男性が好き!」、年上男性の魅力は「頼れる」「甘えられる」「人生経験が豊富」

調査で、『年上と年下、どちらの男性が好みですか(単一回答)』という質問をしたところ、「年上(35.8%)」「どちらかと言えば年上(44.0%)」と合わせると約8割の女性が年上の男性を好むことがわかりました。年上男性が魅力的な理由としては 「頼れる」「甘えられる」「人生経験が豊富」という回答が多く集まりました。

年上と年下、どちらの男性が好みですか

▼年上男性のココが好き!

・年上はやはり頼りになると思うし、結婚したら頼れる方が楽!自分のパートナーが年ではないので、頼りなく、私が頼られている…(30代前半)
・私自身が面倒見が良くないタイプなので、相手は、しっかりした大人の方が一緒にいやすい(30代後半)
・甘えられそう!私には弟がいるので、年下だと弟のように見えてしまう(30代前半)
・自分より経験豊富で、キャパが大きい人が多いと感じるため。年下にはどうしてもお姉さん気質になって、疲れてしまう(30代後半)
・同い年の男友達を見ていると、頼りなく感じてしまう。年上=頼りがいがあるとは言い切れないが、社会人経験が長い分、頼れる人が多い気がする(20代後半)

▼年下男性のココが好き!

・若くてエネルギーがあって、一生懸命(20代後半)
・外見だけだと、若々しいほうが魅力的(30代後半)
・今までは年上だったけど、今の年下の彼と出逢って変わった。年下なのに色々頑張ってくれると可愛いと思う(30代前半)
・年上の上から目線が少し嫌。どうせなら、年下男性に対してフレンドリーな関係を築きたい(30代前半)
・年上の男性が自分よりできないことがあると残念な気持ちになるが、年下の男性が同じことをできない場合には、「いいよ、いいよ。」と許容できるので一緒にいてもイライラしにくい(30代前半)

■女性の2人に1人“結婚する上で男性は女性の年齢を気にしている!”、「自分自身の年齢が気になる…」女性は、8割以上

『結婚をする上で、男性は女性の年齢を気にしていると感じたことがありますか(単一選択)』という質問をしたところ2人に1人が「はい(50.5%)」と回答し、また『ご自身の年齢を気にしたことがありますか(単一選択)』という質問をしたところ8割以上が「はい(81.7%)」と、回答する結果となりました。結婚をする上で、男性は女性の年齢を気にしていると感じたことがありますか

ご自身の年齢を気にしたことがありますか

▼実体験エピソード!“男性は、結婚する上で女性の年齢を気にしている?”

・付き合っている彼女が30代だと「そろそろ結婚してやらないとな~と考える」と聞いたことがある(30代前半)
・元旦那の独身のお兄さんが、20代前半は子供過ぎ、自分と同じ30代後半は遅すぎると、20代後半しか興味ないと言っていた(20代前半)
・子供が欲しいと思っているひとは、パートナーの年齢を気にしていると感じたことがある(30代後半)
・独身の時に飲み会に行っても、女が年齢公開してからの男の態度が明らかに変わった(30代前半)
・独身の男性に、40代の綺麗な女性を勧めたところ「外見はタイプだけど、俺、子供欲しいから、もうちょっと若いほうがいいなー」と言われた(20代後半)

▼女性のリアルトーク!“ワケあって、自分の年齢を気にします”

・31歳で結婚して、結婚式をしないまま5年が過ぎ、若いうちにウェディングドレスが着たかったのに、なかなか結婚式をしようと言いださない夫…。毎年、誕生日を迎えるために、どんどんおばさんになっていくなぁ…と悲しい気持ちだったが、今年ついに結婚式を挙げた!(30代後半)
・婚活サイトの区切りに20代限定などがあるため、20代、30代の壁が高いことを実感(20代後半)
・息子を産んだときに、20年後を考えて自分の年齢が気になった(30代前半)
・同じ事をしても疲れ具合がひどくなった。昔はオールしても肌がピンピンして元気だったのが、オールどころか夜中2時が限界で夜更かしした朝は肌も元気がない(30代前半)
・30代に突入したので、言動に気を付け、服装も落ち着いた雰囲気のもの(年齢相応)にするように心がけている。というのも、周りで若作りのアラフォーの方がいるのですが、化粧が濃い、派手な格好が好きなど、見ていて心苦しい場面がある(30代前半)

○ガールズスタイルLABO(GSL)調査リリース
今まで公開した調査リリースは「ガールズスタイル LABO」公式HPで公開しております。
https://www.weddingpark.net/girlsstylelabo/research/index.html
※1 ガールズスタイルLABO(GSL)http://www.weddingpark.net/girlsstylelabo/
恋愛・結婚・仕事など、それぞれのシーンで多様な選択肢をもつ大人女子たちが、自分らしく人生を楽しむためのトレンド情報を調査・発信しています。
※2 エイジハラスメント(エイハラ)
もともとは、職場での中高年者に対する年齢を理由にした差別・嫌がらせのことであったが、若手の社員に対する同様な差別・嫌がらせを指す場合もある。

関連記事