ホーム > Research > 【「遠距離恋愛」に関する実態調査】最長遠距離は日本のウラ側!? 遠距離恋愛カップルの3組に1組は、ゴールイン! /長続きの秘訣は「マメな連絡」「交通費」「依存し過ぎない」

【「遠距離恋愛」に関する実態調査】最長遠距離は日本のウラ側!? 遠距離恋愛カップルの3組に1組は、ゴールイン! /長続きの秘訣は「マメな連絡」「交通費」「依存し過ぎない」

20代~30代の女性134人を対象に「遠距離恋愛」に関する調査を実施致しました。

調査結果では、20代~30代の遠距離恋愛の経験がある女性を対象に、遠距離恋愛のその後を聞いたところ、36.2%が「婚約/結婚した」と回答し、遠距離恋愛カップルの3組に1組以上がゴールインしていることがわかりました。

また『遠距離恋愛を長続きさせるために、工夫していることを教えてください(自由回答)』という質問をしたところ、「まめに連絡を取る」、「彼氏に依存する生活をしない」、「金銭的な負担が偏らないように」など、コミュニケーションや思いやりを欠かさない中にも“相手に依存しすぎない工夫” が読み取れる結果となりました。

調査概要

表題: 「遠距離恋愛」に関する実態調査
調査主体: ウエディングパーク(ガールズスタイルLABO)
調査方法: インターネット調査
調査期間: 2015年2月10日(火)~2月16日(月)
有効回答: 20代~30代の女性 134人

▼サマリー

・3組に1組の遠距離恋愛カップルがゴールイン!
長続きの秘訣は「マメな連絡」「交通費やりくり」「依存しすぎない生活」
・遠距離恋愛をした女性の約6割が「デートは月に1回以上」
最も遠かった遠距離恋愛は「ブラジル」
・遠距離恋愛をした女性の3人に1人が「相手の浮気を疑ったことがある」
きっかけは「連絡が雑に」「友人と外出が増える」「生活サイクル見えない」
・女性のおよそ3人に1人は「パートナーのSNSを定期的にチェックしている」
チェック部分は「過去記事」「タグ付け写真」「女性の書き込み」

調査結果

■3組に1組の遠距離恋愛カップルがゴールイン!
長続きの秘訣は「マメな連絡」「交通費やりくり」「依存しすぎない生活」

調査結果では、20代~30代の遠距離恋愛の経験がある女性を対象に、遠距離恋愛のその後を聞いたところ、36.2%が「婚約/結婚した」と回答し、遠距離恋愛カップルの3組に1組以上がゴールインしていることがわかりました。
また『遠距離恋愛を長続きさせるために、工夫していることを教えてください(自由回答)』という質問をしたところ、「まめに連絡を取る」、「彼氏に依存する生活をしない」、「金銭的な負担が偏らないように」など、コミュニケーションや思いやりを欠かさない中にも“相手に依存しすぎない工夫” が読み取れる結果となりました。

▼円満な遠距離恋愛の秘訣エピソード

・とにかくまめに連絡を取り続けること。相手の生活のリズムを分かっていることも大事(20代後半)
・電話代を浮かせるために、スカイプを使い、飛行機代を貯める(30代後半)
・金銭的な負担が片方だけ大きくなりすぎないように、交通費は常に割り勘(30代後半)

■遠距離恋愛をした女性の約6割が「デートは月に1回以上」
最も遠かった遠距離恋愛は「ブラジル」

『遠距離恋愛中、どれくらいの頻度で会っていましたか(単一選択)』という質問をしたところ、回答が「毎週(1.9%)」「月に2~3回(21.2%)」「月1回(35.6%)」となり、女性の約6割が遠距離恋愛期間中1ヶ月に1回以上はデートをしていたことがわかりました。
また『今まで経験した遠距離恋愛で、最も遠かった場所をお答え下さい(自由回答)』という質問をしたところ、アメリカ、マレーシア、ナミビア、ブラジル、カタールなど、国内だけではなく、海外と日本との遠距離恋愛をしている人もいることがわかりました。

■遠距離恋愛をした女性の3人に1人が「相手の浮気を疑ったことがある」
きっかけは「連絡が雑に」「友人と外出が増える」「生活サイクル見えない」

『遠距離期間中、相手の浮気を疑ったことがありますか(単一選択)』という質問をしたところ、33.7%が「はい」と回答し、20代~30代の遠距離恋愛経験がある女性の3人に1人が相手の浮気を疑ったことがある、ということがわかりました。

▼この兆候は要注意!遠距離恋愛中の浮気を疑ったエピソード

・連絡が雑になってきたので(30代前半)
・休みの日に連絡が取れない、聞いても曖昧にされる(30代前半)
・映画やレジャースポットに行った話が増えた時(30代前半)
・同期の飲み会!と言って夜電話がつながらないことが週に何度もあったので(20代後半)

■女性のおよそ3人に1人は「パートナーのSNSを定期的にチェックしている」
チェック部分は「過去記事」「タグ付け写真」「女性の書き込み」

『遠距離恋愛中にパートナーのSNSを定期的にチェックした事はありますか(単一選択)』という質問をしたところ、32.4%が「はい」と回答し、20代~30代の遠距離恋愛経験がある女性のおよそ3人に1人が、パートナーのSNSを定期的にチェックしている、ということがわかりました。
また「過去の書き込みなどを見てしまった」「友人一覧を開いて、新しい女性の友だちのページをじっくり見ていた」などの、SNSの具体的なチェック部分がわかるエピソードも多くみられました。

▼パートナーのSNSの投稿内容を定期的にチェックする理由エピソード

・元カノらしい人の書き込みがあったので、気になって過去の書き込みなどを見てしまった30代前半)
・毎度友人一覧を開いて、新しい女性の友だちのページをじっくり見ていたことがある(20代後半)
・タグ付されたパートナーの写真が出てきたら嬉しいし、髪型変えたな~などの変化が見れたりする(30代前半)

○ガールズスタイルLABO(GSL)調査リリース
今まで公開した調査リリースは「ガールズスタイル LABO」公式HPで公開しております。
https://www.weddingpark.net/girlsstylelabo/research/index.html
※1 ガールズスタイルLABO(GSL)http://www.weddingpark.net/girlsstylelabo/
恋愛・結婚・仕事など、それぞれのシーンで多様な選択肢をもつ大人女子たちが、自分らしく人生を楽しむためのトレンド情報を調査・発信しています。
 

関連記事