ホーム > Research > 【「女性としての自信」に関する実態調査】「私なんて…」2人に1人以上が「こじらせ女子」?「女性として自信がない」の回答は51.5%

【「女性としての自信」に関する実態調査】「私なんて…」2人に1人以上が「こじらせ女子」?「女性として自信がない」の回答は51.5%

20代~40代の女性163人を対象に「女性としての自信」に関する調査をおこないました。

『女性として自分に自信がありますか(単一選択)』と質問では、「どちらかと言えばない(40.5%)」「ない(11.0%)」と合わせて51.5%の女性が自分に自信がない事がわかりました。自信がない理由としては「女性として着飾ることができない」「長いこと彼氏が出来なかった」「男性の目を気にした態度などができない」などの回答が集まりました。

現在、綾瀬はるかさんが主演の日本テレビドラマ『きょうは会社休みます。』では、ファッションや自分磨きに疎く、自分に自信がもてない「こじらせ女子※2」をテーマにした作品が放送されていますが、実際には女性の2人に1人が「こじらせ女子」であることが今回の調査でわかりました。

【調査概要】

表題: 「女性としての自信」に関する実態調査
調査主体: ウエディングパーク(ガールズスタイルLABO)
調査方法: インターネット調査
調査期間: 2014年10月20日(月)~10月26日(日)
有効回答: 20代~40代の女性 163人

▼サマリー

・「私なんて…」2人に1人以上が「こじらせ女子」?
「女性として自信がない」の回答は51.5%
・努力を怠ると、ますます自信喪失!
自信アリ女子約8割 自信ナシ女子約4割「自信をつける努力をしている」
・「女性としての自信は、恋愛&結婚に必要!」は9割以上
7割以上の女性が「パートナーは自分に自信を与えてくれる存在」
・「周りに自信溢れる女性がいる!」は6割以上
自信溢れる女性の条件は「ポジティブ」「仕事&プライベートが充実」「自分の事をわかっている」

[調査結果]

■「私なんて…」2人に1人以上が「こじらせ女子」?
「女性として自信がない」の回答は51.5%

『女性として自分に自信がありますか(単一選択)』と質問では、「ある(7.4%)」「どちらかと言えばある(41.1%)」「どちらかと言えばない(40.5%)」「ない(11.0%)」と、半数以上の女性が自分に自信がない事がわかりました。自信がない理由としては「女性として着飾ることができない」「長いこと彼氏が出来なかった」「男性の目を気にした態度などができない」などの回答が集まりました。

女性として自分に自信がありますか

▼女性としての自信がない理由※フリーアンサーより一部抜粋

・着飾ったり、自分磨きなど、同年代の方々のようにしたことがない(30代前半)
・長いこと彼氏が出来なかった(30代後半)
・男性の目を気にした態度ができない(30代前半)
・華奢でもなく、胸も小さく、太っているので女性としての自信がもてない(20代後半)
・お化粧があまり好きではなく、ファッションや美容をめんどくさい!と思ってしまう(30代前半)

■努力を怠ると、ますます自信喪失!
自信アリ女子約8割 自信ナシ女子約4割「自信をつける努力をしている」

『女性として自分に自信がありますか(単一選択)』の質問に「ある」「どちらかと言えばある」と答えた自分に自信がある女性(79人)と「どちらかと言えばない」「ない」と答えた自分に自信がない女性(84人)に対して『女性としての自信をつけるために、していることがありますか(単一回答)』をしたところ、自信ありの女性の約8割が「はい」と回答したのに対し、自信なしの女性は、その半数の約4割という結果になりました。この調査では、自信アリ女性は、自信をつけるために努力している事が、自信につながっているが、自信ナシ女性は、自信をつけるための努力はしない人が多く、自信がなくなっていることが想定される結果となりました。【自分に自信がある人】自信をつけるための努力をしていますか【自分に自信がない人】自信をつけるための努力をしていますか

▼自信アリ女性に聞きました!女性としての自信をつけるために努力していること※フリーアンサーより一部抜粋

・美容には気を使っている。なんやかんやで外見は大事(30代前半)
・自分を「かわいい」「魅力的」と思うようにして行動している(20代後半)
・シャキッとしてかっこよくいたいので、姿勢に気をつけている(30代前半)
・楽な格好に逃げがちですが、週に一度くらいは気合を入れておしゃれをする。とくにタイトなシルエットの服にハイヒールの組み合わせは女らしさがでるので、まだまだ私もイケるじゃん!と自信が持てます。(30代前半)
・結婚、出産を経ても総合職として仕事を続けている(30代前半)

■「女性としての自信は、恋愛&結婚に必要!」は9割以上
7割以上の女性が「パートナーは自分に自信を与えてくれる存在」

『恋愛や結婚をする上で女性としての自信は必要だと思いますか(単一選択)』という質問に、約9割の女性が「はい」と回答、また『パートナーは自分に女性としての自信を与えてくれる存在ですか(単一選択)』という質問には、7割以上の女性が「はい」と回答する結果となり、恋愛結婚をする上で女性としての自信は重要で、また自信を与えてくれるパートナーとめぐり合うことで更に女性としての自信が持てることがわかりました。恋愛や結婚をする上で女性としての自信は必要だと思いますかパートナーは自分に女性としての自信を与えてくれる存在ですか

▼女性としての自信を与えてくれるパートナーの行動※フリーアンサーより一部抜粋

・「ご飯がおいしい」とか「その服かわいいね」とか「今日は肌がきれいだね」とか、何かしら毎日ひとつは褒めてくれます。褒められるのは大事(30代前半)
・いつも「君が妻でよかった!」と言ってもらえる。嘘でも(笑)言葉に出してそういってもらうことでいつも自分にも自信が沸くし、自分で選んだこの旦那さんと一緒になってよかったと自分の選択も間違っていなかったと自信が湧きます(30代前半)
・どんな自分でも変わらずに接してくれ、安心感がある。めぐり合えて「こんな私でも大丈夫だ」という自信を持つことができた(20代後半)
・一緒にいて精神的に安定する中で、「しまった!」という時もフォローしてもらえる安心感があるため、仕事と過程の両立が続けられ、周りからも評価される(20代後半)

■「周りに自信溢れる女性がいる!」は6割以上
自信溢れる女性の条件は「ポジティブ」「仕事&プライベートが充実」「自分の事をわかっている」

『友人や職場に女性としての自信に溢れる女性はいますか(単一選択)』という質問に、「はい」と回答した人が6割以上おり、また具体的にどんな女性かを聞いたところ、「ポジティブ」「仕事&プライベートが充実」「自分の事をわかっている」などの回答が多く集まる結果となりました。

友人や職場に女性としての自信に溢れる女性はいますか

▼友人や職場にいる!自信溢れる女性像※フリーアンサーより一部抜粋

・努力を怠らない人。自分にも厳しく、他人にも厳しい。けれども常に明るく笑顔が素敵な女性です(30代前半)
・明るくて誰に対しても屈託の無い笑顔を見せる人。無敵だと思います。(30代前半)
・仕事ができ、顔立ちが美人というわけではないけれど、手入れがしっかりされていて美しい印象を受ける。(30代前半)
・自分のことをよくわかっていて、自分の魅せ方(化粧、髪型、服装など)を知っていて最大限に魅力的に見せることができる人(20代後半)
・実際とてもキレイで、本人も自分はキレイだと自覚して行動や言動をしている人(30代後半)

○ガールズスタイルLABO(GSL)調査リリース
今まで公開した調査リリースは「ガールズスタイル LABO」公式HPで公開しております。
https://www.weddingpark.net/girlsstylelabo/research/index.html
※1 ガールズスタイルLABO(GSL)http://www.weddingpark.net/girlsstylelabo/
恋愛・結婚・仕事など、それぞれのシーンで多様な選択肢をもつ大人女子たちが、自分らしく人生を楽しむためのトレンド情報を調査・発信しています。
※2 こじらせ女子
ファッションや自分磨きにあまり興味がなく、女としての自分に自信が持てない女性のこと。実際に異性から人気があるか、容姿端麗かどうかは関係なく、著しく自己評価が低いのが特徴。

関連記事