ホーム > Research > 【結婚指輪に関する実態調査】独女の約7割が初対面の男性の薬指をチェックしている!既婚者の3割以上が結婚指輪をつけていないという結果に。

【結婚指輪に関する実態調査】独女の約7割が初対面の男性の薬指をチェックしている!既婚者の3割以上が結婚指輪をつけていないという結果に。

男女110名を対象に「結婚指輪」に関する実態調査をおこないました。「初めて出会った異性の結婚指輪をチェックした事がありますか(単一選択)」という質問に独身女性の66.7%、既婚女性では63.5%が「チェックする」と回答、独身女性と既婚女性では、異性の結婚指輪をチェックする割合に大きな差はない事がわかりました。また、既婚者に「結婚指輪をいつもつけていますか(単一選択)」という質問に68.5%が「はい」、31.5%が「いいえ」と回答。実際に結婚指輪を常につけている人は6割で3割以上の夫婦が結婚指輪をつけていない事がわかりました。

【調査概要】

表題:
「結婚指輪」に関する実態調査
調査主体:
ガールズスタイルLABO
調査方法:
インターネット調査
調査期間:
2013年7月12日(金)~7月28日(日)
有効回答:
20代~50代の女性105名、男性5名 計110名

[調査結果]

■独女の約7割が初対面の男性の薬指をチェックしている!独身女性、既婚女性の割合に大きな差はなし。

初めて出会った異性の結婚指輪をチェックした事がありますか(単一選択)という質問に独身女性の66.7%、既婚女性では63.5%が「チェックする」と回答、独身女性と既婚女性の、異性の結婚指輪をチェックする割合には大きな差はない事がわかりました。【独身女性】初めて出会った異性の結婚指輪をチェックした事がありますか(単一選択)【既婚女性】初めて出会った異性の結婚指輪をチェックした事がありますか(単一選択)

■1割以上が相手が「結婚指輪をつけていなかったために、恋愛関係のトラブルになった事がある」と回答

「初めて出会った異性の結婚指輪をチェックする」と答えた人(n=77)に「相手が指輪をしておらず、トラブルになった事はありますか(例:既婚者を好きになった等)」という質問をしたところ、1割以上が「はい」と回答しました。

相手が指輪をしておらず、トラブルになった事はありますか(例:既婚者を好きになった等)

<結婚指輪にまつわる恋愛トラブル>

・結婚指輪をしていなかったので、年齢的にもまだ結婚していないと思いこんでいたら、実は既婚者だった。もう好きになってしまっていたので、気持ちを切り替えるのがしんどかった。(28歳女性)
・既婚者とは知らずに気になり、お互い好きになってしまった。(30歳女性)
・彼女がいないと言って近付いてきたが、奥さんがいる事が付き合ってから三ヶ月後の正月に発覚。すぐに別れて、連絡が来ても無視して縁を切った。(31歳女性)
・結婚しているのにしてないとウソをつかれていた!(35歳女性)
・スーパーマーケットの店員に一目惚れ。なんとか個人的に話が出来るようになり、両想いに。しかしある日「実は結婚して子供も2人いるんだ」と言われ…。指輪をしていなかったし、23歳でもう結婚しているとは思わなかった。(31歳女性)

■8割以上の男女が「結婚指輪は常につけていて欲しい」と回答。実態は3割以上がつけておらず、理想と現実にギャップが。

「結婚相手に結婚指輪をいつもつけていて欲しいですか(単一回答)」という質問に80.9%が「はい」と回答し、8割以上の男女が自分のパートナーには結婚指輪を常につけていて欲しい事がわかりました。また、既婚者に「結婚指輪をいつもつけていますか(単一選択)」という質問に68.5%が「はい」、31.5%が「いいえ」と回答。実際に結婚指輪を常につけている人は6割で3割以上の夫婦が結婚指輪をつけておらず、理想と現実にギャップがある事がわかりました。【既婚の方】結婚指輪をいつもつけていますか(単一選択)結婚相手に結婚指輪をいつもつけていて欲しいですか(単一選択)

<結婚指輪をつけてほしい理由>

・家の中では外していても気にならないですが、家の外では常につけていてほしいです。浮気防止の意味も込めて…(苦笑)(32歳女性)
・結婚した証だから!!しない理由がない。(33歳女性)
・既婚者と分かるようにつけていて欲しいし、お揃いのものだからしていて欲しい。(31歳女性)
・独身気分でいてもらうと困るから。(30歳女性)
・いつも妻を感じていてほしい!また、夫は営業なので、お客さん目線だと結婚指輪している人は安心感がわく気がするので。(27歳女性)

<結婚指輪をつけない理由>

・職場で着用が許可されていないので、日常ほとんどつけていない。(30歳女性)
・とても大切にしているので傷つけたくなくて、普段はつけません。冠婚葬祭などの集まりの場にだけつけていきます。(29歳女性)
・仕事中、アルコールを使用するので外しています。(28歳女性)
・指輪が邪魔になったり、傷がつきそうな場面では外しておきます。(31歳女性)
・看護師なので仕事上つけていると不潔になりやすい、患者さんを傷つけやすいので。(29歳女性)

■約1割が「結婚指輪を失くした経験あり!」
「太って指輪が外せなくなった…」など結婚指輪にまつわる失敗談エピソードを紹介

既婚者に「結婚指輪を無くした事がありますか(単一選択)」という質問をしたところ、約1割が「はい」と回答、その他結婚指輪にまつわる失敗談エピソードが多数寄せられました。

【既婚の方】結婚指輪を無くしたことがありますか(単一選択)

<結婚指輪にまつわる失敗談エピソード>

・使わない小物入れがあったので、リサイクルショップに売りにいったら、びっくりする高値がついて、理由を尋ねたら、中に結婚指輪が入っていて、ほぼその値段だった。無くした指輪がこんなところに!とびっくり、見つかって良かったと思った反面、知らずとはいえ、売ろうとしたことは絶対言えません。(30歳女性)
・結婚指輪を購入するときに夫が指輪のサイズに悩み出して困った。挙式の指輪交換で、スムーズにはめられないのは絶対避けたいと不安になったらしく、2まわりくらいサイズを大きくして注文。結婚式当日の指輪交換では、夫の指にすんなり指輪は入ったものの、案の定、指輪はガバガバ。結婚式中ずっと、夫の指輪が落ちるのではないかと二人でひやひやしていた。(30歳女性)
・結婚後半年の時期にドーナッツ製造・販売のアルバイトをしていた時、昼休憩で外出した時に、結婚指輪をうっかり失くしてしまいました。警察にも届け、自分でも探し回りましたが見つからず…。申し訳なくて夫になかなか言えなかったのですが、泣きながら正直に話したところそんなに怒られませんでした。逆に「最近元気がなかった」と心配されました。その後、同じ指輪を同じ店に買いに行きました。ペアで買った時よりもプラチナの価格が落ち着いていて数万円安く買えたのがせめてもの救いです。1か月分のバイト代が消えていきました…。でも怒られないで良かった…。(32歳女性)
・お互い指が太く、デザインが気に入ってもサイズがないものが多かったため、探すのに苦労した。(33歳女性)

※1 ガールズスタイルLABO(GSL)http://www.weddingpark.net/girlsstylelabo/
恋愛・結婚・仕事など、それぞれのシーンで多様な選択肢をもつ大人女子たちが、自分らしく人生を楽しむためのトレンド情報を調査・発信しています。

関連記事