ホーム > Research > 【元カレ ⁄ カノとの復縁に関する実態調査 Part2】約3割の男女が自分から振った相手と復縁希望!別れた原因は「会える時間がない」「愛情の温度差」「相手の浮気 ⁄ 好きな人ができた」

【元カレ ⁄ カノとの復縁に関する実態調査 Part2】約3割の男女が自分から振った相手と復縁希望!別れた原因は「会える時間がない」「愛情の温度差」「相手の浮気 ⁄ 好きな人ができた」

男女164名を対象に「元カレ/カノとの復縁に関する実態調査」をおこないました。

「復縁したいと思った/経験がある」人に対して「復縁したいと思った/した相手との関係(単一回答)」を聞いたところ、「相手から振られた(39.9%)」、「自分から振った(29.4%)」、「どちらからともなく(30.7%)」と、自ら別れを告げた相手と復縁を希望している人が約3割いる事がわかりました。また、「復縁をしたいと思った経験がある人」に「別れた原因(複数回答)」を聞いたところ、「会える時間がとれなくなった」(29.5%)、「愛情に温度差がある」(22.1%)、「相手に他に好きな人が出来た」(13.1%)、「性格の不一致(価値観の違い)」(13.1%)、「相手の浮気」(12.3%)が上位を占める結果となりました。また、情報やデータを視覚的に表現するインフォグラフィックス第4弾企画として、今回の調査を元に、回答を女性のみに絞った『イマドキ大人女子のモトサヤ事情』も同時公開しております。

『イマドキ大人女子のモトサヤ事情』

【調査概要】

表題:
元カレ ⁄ カノとの復縁に関する実態調査
調査主体:
ガールズスタイル LABO
調査方法:
インターネット調査
調査期間:
2013年2月8日(金)~2月17日(日)
有効回答:
20代~50代の女性138名、男性26名 計164名

[調査結果]

■自ら別れを告げた相手と復縁を希望する人が約3割!

「復縁したいと思った ⁄ 経験がある」人に対して「復縁したいと思った ⁄ した相手との関係(単一回答)」を聞いたところ、「相手から振られた(39.9%)」、「自分から振った(29.4%)」、「どちらからともなく(30.7%)」と、自ら別れを告げた相手と復縁を希望している人が約3割いる事がわかりました。

【復縁したいと思った ⁄ 経験がある】とお答えの方、復縁したいと思った⁄ した相手との関係をお選び下さい。(単一回答)


■別れた原因は「会える時間がない」「愛情の温度差」「相手の浮気 ⁄ 好きな人ができた」

「復縁をしたいと思った経験がある人」に「別れた原因(複数回答)」を聞いたところ、「会える時間がとれなくなった」(29.5%)、「愛情に温度差がある」(22.1%)、「相手に他に好きな人が出来た」(13.1%)、「性格の不一致(価値観の違い)」(13.1%)、「相手の浮気」(12.3%)が上位を占める結果となりました。

【復縁をしたいと思った経験がある人】別れた原因を教えて下さい(複数回答)

「復縁恋愛 ⁄ 結婚はあり」の理由

・復縁して結婚してもダメになる人も、幸せそうな人もいて、なってみなきゃわかんないと思う。(30歳女性)
・一度別れた事は過程で、結果二人が幸せになれば全く問題ない(31歳女性)
・復縁なんてありえないと思っていたけれど、一度別れてお互いに反省し、成長した数年後、またお互いに魅力を感じ、お互いが必要な存在だと確信できるなら復縁もいいと思った。(31歳女性)
・別れてすぐの復縁は依存心。時間がある程度たってからの復縁は、冷静な判断。(26歳女性)
・人は成長する。自分も変わる。その時、二人の気持ちが結婚に向いたら結婚すればいい(33歳女性)
・例えば物理的な問題(遠距離だったり、年齢的な問題だったり)で別れた場合はアリだと思います。
逆に性格的な問題、相手の親の人柄など変えられない原因の場合はやめたほうがいいと強く思います。(27歳女性)

関連記事