ホーム > Research > 【結婚式場見学に関する実態調査】20代花嫁の60%が「見学前と後で式場に対する印象が変わった」と回答

【結婚式場見学に関する実態調査】20代花嫁の60%が「見学前と後で式場に対する印象が変わった」と回答

男女(224名)を対象に「結婚式場見学に関する実態調査」をおこないました。「結婚式場へ見学前と後で印象にギャップはありましたか」という質問に対し、『あった』と回答した人は半数に上り、その中でも20代女性の数値が1番高く、60%にも上りました。

【調査概要】

表題:
彼氏彼女との初旅行に関しての実態調査
調査主体:
ガールズスタイル LABO
調査方法:
インターネット調査
調査期間:
2012年7月3日(火)~7月16日(月)
有効回答:
20代~50代の男女224名

[調査結果]

■20代花嫁の60%が「結婚式場見学前と後で印象が変わった」と回答

結婚式場へ実際行く前と行った後で印象が変わったかどうかを聞いたところ、「ギャップがあった」が 14.0%、「少しギャップがあった」が39.5%と、全体で53.5%のカップルが実際に見学をしてみて、 その結婚式場に対する印象に変化があったと回答しました。

また、20代花嫁に限定すると「ギャップがあった」が21.8%、「少しギャップがあった」が38.2%と20代 花嫁の60.0%が結婚式場見学前と後での印象の変化を感じており、全体の割合よりもやや高い傾向となりました。20代女性:実際に見学してみて、見学前とその会場に対する印象にギャップはありましたか?(N=55)全体:実際に見学してみて、見学前とその会場に対する印象にギャップはありましたか?(N=157)

結婚式場見学の件数は平均4.6件。「もう一度結婚式ができるなら、5件以上みたい」と半数以上のカップルが回答

結婚式場の見学件数を聞いたところ「1件~4件」51.9%、「5件~9件」30.3%、「10件以上」9.2%で平均件数は4.6件 となりました。この結果から、いろんな結婚式場を回り、見学を念入りにするカップルが多いことがわかりました。 また、もし式場選びをやりなおすとしたら、合計何件くらい見学にいってみたいかという質問には54.4%以上の人が、 実際に見学した平均会場(4.6件)を上回る「5件以上」と回答。更に「10件以上」と回答した人が、13.3%にも上ることから 『結婚式場をもっと見学したかった』というカップルの声が集まった結果となりました。

結婚式場探しにおいて、実際複数の結婚式場の下見をしましたか?下見した式場数をお答えください。(N=185) もし式場選びをやりなおすとしたら、合計何件くらい見学にいってみようと思いますか。(N=180)

関連記事